読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

入院して手術を受けた

先ほど退院してきた。 3泊4日の日程で近所の総合病院(それほど大きくは無い)に入院し、手術を受けた。右鼠径ヘルニアが病名で、手術の術式としては腹腔鏡による修復術(とかそんな感じ)の手術である。 生まれてこの方、大きな病気や怪我で入院するという…

医療行政とそうりだいじん

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081126/plc0811262312012-n1.htm 2000〜2012年の予定で、健康日本21というイベントが進行中だ。医療費削減のため、少し遠回りだが少しでも高齢者に元気でいてもらおうというような趣旨で、厚生労働省がいろいろと…

飛び込み出産

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071206-00000018-san-l04 色々な事情がある。自ら、或いはその配偶者が妊娠、出産の経験があるかどうかで、受け取り方は変わってくる。 行政は出生後の子どもには積極的に検診を行うが、妊婦の検診は産婦人科医に任せき…

勘違いする

http://mainichi.jp/select/science/news/20071003k0000m040146000c.html 以前に、牛乳を点滴して患者が死亡したケースがあったはず。よく似たケース。 指示としては、経口は無理のようだから静脈注射に切り替えよう、という話だったはず。低血糖なら急を要…

結核

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070621-00000057-mailo-l11 事故だと思う。しかし、実害があるわけで。 ツベルクリン反応でもやるか。

タミフル関連

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070420k0000m040096000c.html 厚生労働省の指示により、仕様上の注意に、以下の二点を追加。 インフルエンザと診断された患者のみが対象 幼児及び高齢者に比べ、その他の年代ではインフルエンザによる…

アレルギー疾患児童に関する統計

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070412k0000m040097000c.html http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070411it13.htm 読売オンライン記事の方が出来がよい。毎日は記者が理解できずに書いているのが見え見えだ。 毎日によると、 全…

タミフルに関する緊急安全性情報

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/03/h0320-1.html 抗ウイルス薬であるけれども、私も服用したことがあったかも。 文書の「経緯」をみると、 精神・神経症状に関して、平成16年に重大な副作用のひとつとして(意識障害、異常行動、譫妄、幻覚、妄想、痙攣…

代理出産

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070226k0000m040048000c.html 最も先進的な考えを持っている?根津医師の私案。 出産を担う女性は、家族などのボランティアを原則とする一方、医療費や収入減への補てん、常識の範囲内の謝礼などの補…

7対1看護

クローズアップ現代で、看護師の数が不足している話題を数日前にやっていた。入院患者に対する看護師の数を増やす(患者7名に看護師1名)とすると、同じ医療行為に対する保険点数が上がる。そのため、入院患者を抱える病院は何所も看護師数を増やそうと躍…

母子医療センター整備

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20061022k0000m040128000c.html 国が都道府県単位で整備を目指している総合周産期母子医療センターを未整備の府県が8つ。中でも奈良県は人員確保が困難であることを理由として、2004年に37.19%を…

ノロウイルス院内感染

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060927-00000156-jij-soci 長崎大学医学部付属病院で小児科患者、医師、看護師、学生など23人が院内感染によるとみられるノロウイルス感染症で治療を受けた。

少年が転落死

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060704k0000e040046000c.html 沖縄県豊見城市で中学一年男子生徒が自宅アパートから転落して死亡した。少年は高熱のため、兄に処方されたタミフルと解熱剤を飲んでいた。

予防接種ミス

http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kenko/news/20060704k0000m040176000c.html 北海道津別町の病院で、10人の乳幼児に3種混合と間違えて麻しん・風しん混合ワクチンを接種し6人に副作用が出た。

小児風邪治療

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20060704ddm013100149000c.html 日本外来小児科学会のワーキンググループが、小児風邪治療のガイドラインを作り、安易な抗生物質投与に警告を発している。

麻疹の流行

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060516i403.htm 茨城県、千葉県で麻疹の集団感染が発生している。5年ごとに小規模な流行を繰り返しており、今年は5年目に当たる由。

ウイルス性腸炎の流行

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060426ddr041040006000c.html 北海道名寄市の小学校で、児童と教諭あわせて86人が腸炎に感染死、男児(9歳)が死亡した。

麻疹・風疹ワクチン

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060331ik01.htm http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060331dde041010034000c.html MRワクチン(麻疹・風疹混合ワクチン)切り替えにともない、定期接種から外される各の単独ワクチンも定期接種…

子供の用法について

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060330i101.htm 厚生労働省は従来適用外とされていた医薬品の子ども向け用法の確立に乗り出す。

割り箸事故

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20060328k0000e040114000c.html 割り箸が喉に刺さり、脳挫傷で4歳児が死亡した1999年の事件で、医師の過失は認めたが、死亡との因果関係を否定し、業務上過失致死は無罪の判決。 医療ミスを認めながら…

小児ガン征圧

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20060321ddm041040064000c.html 俳優の渡哲也氏がクイズ番組の獲得賞金750万円を毎日新聞社会事業団(の小児がん征圧募金に寄付した。

タミフルの副作用

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060127k0000e040028000c.html 厚生労働省の調査によると、タミフル服用後の死亡は42名(16歳以下14名、17歳以上28名)となり、うち服用との因果関係が否定できないケースが2件ある。「安全性に重大な懸念がある…

乳幼児喘息治療薬

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060126ik23.htm 厚生労働省は喘息治療薬の一部について、けいれんなどの副作用の報告を承け、投与量など使用上の注意を改定した。

出産無料化

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060113it01.htm 政府は少子化対策として入院を含めた出産を無料化する方針。すでに出産一時育児金が貰えているわけだし。産婦人科医療の充実やら他にやることあると思う。出産が保険の適用外になるから経費もピン…

麻疹予防接種

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20060106i301.htm 三重県と宮崎県で、昨年の麻疹患者の報告が0人だった。両県とも3歳児までに100%近いワクチン接種となっている。

小児科減少

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051222i101.htm 小児科がある一般病院は前年より1.6%減少、最も多かった90年に比べると、22%の減少。

インフルエンザと異常行動に関する調査

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20051217k0000m040178000c.html 粂和彦・熊本大発生医学研究センター助教授の調査結果によると、インフルエンザで14名の異常行動が報告され、そのうちタミフルを服用していた例は5件だった。服用後数時…

小児科、産婦人科医療の充実

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20051210ddm012100134000c.html 厚生労働省は都道府県の公立病院に小児科と産婦人科を集約し重点化した「連携強化病院」とするよう指示した。

陣痛促進剤の副作用

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051208ddm041040102000c.html 「陣痛促進剤による被害を考える会」によると、92年の厚生省による注意換気以降、子供100人、母親27人が副作用により死亡している。

小児救急体制の再編

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051207it01.htm 厚生労働省は、行政の責任で重症対応と軽症対応を2種類の病院で分担する体制を作るよう都道府県に求める。 参考 http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20051207

タミフルの副作用に対する見解

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20051207i202.htm 子供の異常行動などによる死亡例について、日本小児科学会は因果関係が明らかでなく、改めて注意勧告を行う状況ではないと表明した。

無資格助産行為

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/archive/news/2005/11/28/20051128ddm041040169000c.html 東京の女性(77歳)が助産行為で母子を死亡させ、無資格であったことから保健師助産師看護師法違反容疑で逮捕された。

インフルエンザ脳症治療指針

http://www.asahi.com/life/update/1125/001.html 厚生労働省の研究班がインフルエンザ脳症の治療指針を発表した。初期対応は意識障害の有無により判断し、疑い例でも救急病院に転送する。確定診断が得られない段階で治療を開始する。治療はタミフルの投与と…

うつぶせ寝による突然死

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/archive/news/2005/11/25/20051125dde041040025000c.html 神奈川県藤沢市の病院に入院中の長男(4ヶ月)が死亡し、損害賠償を求める訴訟で、横浜地裁はうつぶせ寝による窒息回避に、病院の看護師らは少なくと…

4月から予防接種制度変更

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20051109ddm013100165000c.html http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20051109ddm013100169000c.html 麻疹・風疹:混合ワクチンは2回制に。日本脳炎は積極的接種奨励を控える。

はしかワクチン普及の効果

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20051104it01.htm 1歳児に対するはしかワクチンの接種率が上がった結果、はしか罹患者が4年前の60分の1に減少した。参考:http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20050728(新小児科医のつぶやき)

学習塾で結核の集団感染

http://www.asahi.com/national/update/1031/TKY200510310216.html 東京都中野区の学習塾で、178名(講師72名、生徒103名、保護者3名)が感染し、62名が発症した。

麻酔過剰投与

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20051029k0000m040085000c.html 千葉県松戸市で、心臓手術の際に、麻酔科医が装置の設定を誤り、男児(1歳)が死亡した。

第27回母子保健奨励賞

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051029k0000m040024000c.html 母子保健の発展に貢献した個人を表彰する