読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

アレルギー疾患児童に関する統計

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070412k0000m040097000c.html http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070411it13.htm 読売オンライン記事の方が出来がよい。毎日は記者が理解できずに書いているのが見え見えだ。 毎日によると、 全…

2006年出生率

http://www.asahi.com/life/update/0221/011.html 昨年は出生数が増えて、出生率も1.3を越える見込みで昨年に較べて微増。

2006年度の虐待事件

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070215i406.htm 警察の検挙は297件・329名で、1999年以降で最多。被害者数は316名、うち59名が死亡した。内訳は身体的虐待199件、性的虐待が75件、怠慢・拒否が23件。/p>アザや傷が残る身体的虐待が見つかりやすい…

出生率

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070101it03.htm 厚生労働省の人口動態統計年間推計によると、2006年の合計特殊出生率は1・29前後となる見込み。前年より微増。

今年上半期の警察庁まとめ

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060803k0000e040035000c.html 虐待、児童買春の検挙件数はともに増加。というか、実態は。

養育放棄

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060724-00000019-kyodo-soci 厚生労働省の研究班の報告によると、養育放棄による虐待で入院した子どもは過去に400人を越え、小児科入院施設の46%が受け入れを経験している。

将来推計人口の見直し

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060630it14.htm 厚生労働省の社会保障審議会の人口部会は予想を超える少子化の進行を受けて、将来推計人口の見直しを行う。

完結出生児数

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060628k0000m010104000c.html 厚生労働省の出生動向基本調査によると、完結出生児数(結婚15〜19年の夫婦の子ども数)が2.09人で大幅な低下となった。

産科医の数

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060615k0000m040084000c.html 出産を取り扱う病院診療所は3063ヶ所、常勤医は7985人で、厚生労働省の想定をいずれも大きく下回っている。

2005年人口動態統計

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060601it14.htm http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060601ia21.htm 厚生労働省の発表で、合計特殊出生率は1.25で昨年より0.04低下。首相は、出生率も回復の兆しがあると発言した。

子どもの人数

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060505k0000m010111000c.html 総務省の発表によると、15歳未満の人口は昨年より18万人少ない1747万人

子どもたちの将来の夢

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060505k0000m040088000c.html 第一生命調査、幼稚園保育園児と小学生に対するアンケートで将来なりたいもの、男子は「野球選手」、女子は「食べ物屋さん」が一位。

児童労働

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060505k0000m030104000c.html 国際労働機関によると世界で2億人余りの子供が児童労働に従事しており、その数は減少している。

合計特殊出生率

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051229it01.htm 人口動態統計(年間推計)の分析で2005年の合計特殊出生率が、1.26程度となることが判明。過去の最低値となった。

国勢調査

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20051227k0000e010034000c.html 速報値で戦後初の減少(04年10月推計に比べ約1万9000人)となった。

平成17年人口動態統計推計値

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei05/index.html

平成17年度学校保健統計調査速報

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051209ddm041040137000c.html http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/h17.htm 喘息、鼻・副鼻腔疾患は増加。虫歯は減少。

中学生の頭痛に関する統計

http://www.asahi.com/national/update/1012/TKY200510110286.html 名古屋市立大小児科グループが愛知県春日井市の中学生6869人に対象にアンケートし、国際頭痛学会で発表した。片頭痛の国際診断基準に当てはまったのは、男子3.3%、女子6.5%、計4.8%で、…

04年度体力・運動能力調査

http://www.asahi.com/national/update/1010/TKY200510090208.html 文部科学省によると、9歳男児の跳躍力、走力は20年前の女児並。 早熟傾向に歯止めが掛かったと言うことかも。男児と女児の比較がナンセンス。