読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

申告した

各地で濃い霧が出て交通が乱れたらしい。
この辺りではそのようなことは無かったが、六甲の山並みは何かに覆われてしまっていた。春霞か、スモッグか、はたまたPM2.5か。何にせよ、余りすっきりとしたお天気では無かった。
朝から、確定申告のため税務署まで、妻に車で送り届けてもらった。
源泉徴収票やら、医療費の領収証やら、幾つかの書類を前日のうちに用意していた。Webから入力して書類を作っておけば簡単に済むことは分かっているが、源泉徴収票の内容を入力するだけの作業で、もうお手上げになる。今回も、税務署で少し待たされて、担当者の助言で入力したが、書類を提出する段になって追加の税金を納める額が例年の数倍になり、ちょっとびっくりして、担当者にいつもより追加納税額が多いことを告げると、改めて金額を調べ始めて、源泉徴収票の社会保険の金額の入力を間違えていることが明らかになった。入力間違いではなく、源泉徴収票の見方を間違えていた。そのようなトラップに気付くのも、税務署で経験者に助言を受けるからである。自宅でやっていれば、気付かずに数倍の額を納税していたに違いない。
何にせよ、妻のアルバイト収入が増えた分、納付額が増えた。やむを得ないと思う。一億総活躍で納税額が増える仕組みである。
申告が済んで、そこから駅まで歩いて、電車に乗って職場に向かった。
実習生に研究内容について説明し、本格的に動き始めた。10名の実習生が同時にいろいろ始めて、こちらも対応に大忙しになる。
帰り道でスポーツ店に寄って、LEDランプを買った。夜間に走る時に腕や足に巻いて、回りから目立たせる。光の色はブルーを選んだが、赤にしておけば良かったと思う。青は目に対してけっこう刺激になる。それほど目立たない無い気がする。ボタン電池2つで100時間ほど光らせ続けることが出来るようだ。
帰宅して、三女と夕食を摂った。妻は仕事、長男は塾、次女はサークルである。妻が帰ってきて、申告の結果を報告し、走りに行こうとするが、どうもおなかの調子が良くない。何度かトイレに行って、走り始めた。早速LEDのバンドをウエストバッグのベルトに巻き付けて走った。
自宅の照明もLED電球を使っているが、どうも白熱灯と雰囲気が違う。直接見ると眩しいが、室内がなんとなく暗く感じる、ちょっと目が疲れる感じがする。光源が長持ちし、バッテリの保ちも良いのはたいへんありがたいが。
青ランプを点滅させながらオアシスロードを阪急夙川まで上がり、山手幹線に入るつもりでいたが、先ずはグリーンタウンでトイレを借りることにした。
住吉川から阪急御影を通って、石屋川沿いを下り、御影の天神にお参りして、山手幹線を住吉川まで戻り、住吉川沿いを久しぶりに下って鳴尾御影線に入り、途中から43号線に出て芦屋川沿いを下って臨港線を走って帰った。
20.23km, 1h59m36s, 1204cal, u/d 138m, 13°82%
今日もジャケットは着なかった。また新しい靴を履いた。昨日ほどの痛みは感じなかったが、やはり少し痛む。あと二回くらい履けば、慣れるのでは無いか。
少し風が強かった。その後、おなかの具合以外はまぁまぁで、調子よく走ったと思う。
途中で歩道の真ん中にiPhoneが落ちていた。交番に届けようかと思ったが、ジョギングコース沿いに交番が思い浮かばず。歩道の真ん中から脇に寄せて、そのまま走り去った。そういえば、芦屋川沿いの公園に交番があったのだが、今日は警察官が大勢出て、その辺りを警戒している様子だった。
犬と散歩。その後支度で少し筋トレした。次女も身体を鍛えたいそうで、筋トレを始めた。長続きすれば良いがどうだろう。