読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

寒の戻り

余りすっきりしないお天気。
中学校の卒業式だった。私は会議等あり出られず。妻と姉二人が出席した。
なかなか良い、つまり印象に残る卒業式だったとのこと。卒業生代表の答辞が大変感動的だったそうだ。
卒業生達が舞台に上がり、合唱を3曲披露する。そのうち一曲をうちの長男が指揮することになっていた。良い出来だったそうだ。一安心である。
私は、午前から会議。学生達は一生懸命仕事を進める。今までの倍くらいの速度で作業が進んでいく。
私自身が、10人に追いつくために一生懸命だ。
午後も会議。会議には出席するが、ほとんど役に立っていないような気がする。むしろ、邪魔している。
あまり良くない気分だ。
家路、駅から自宅に向かう遊歩道はヘンドリクスを流して、Red houseが一曲終わる間に家に着く。歩いていると、向こうから愛犬と愛妻がやって来た。夕方の散歩とのこと。
帰宅すると、三女が一人で夕食を食べ終わるところ。まだ終わっていないが自分のスマホに取り付けたワンセグチューナーを使ってテレビ番組を見ている。気に入りのタレントが出るバラエティであるが、騒々しい。食事を済ませてから見れば良いのにと思うが、顔はテレビの方に向いてしまって食事が全く進んでいないので、何時になったらこの状況が終わるか計りかねる。おい、食事済ませてからにしたらどうだ。と声を掛けても生返事が帰ってきて、箸を持ったまま顔はスマホの画面、耳はスマホから流れてくるスタジオの効果音。大変うるさい。
数日後に息子の受験が終わり、我が家の居間にテレビが復活する運びとなる。私はもうこのままテレビを捨ててしまえば良いと思うが、妻はそう思っていないようだ。
テレビを付けることになったら、私は我慢できるだろうか。ちょっと自信が無い。
多くの番組は、ただただ騒々しいだけの何かだ。それを無条件で受け入れている娘を見るに付け、テレビを捨てるのが意識高い人の振る舞いでは無いかという気がする。
あと2日である。
食事を済ませた頃に、散歩から妻が帰ってきて、今日の出来事をいろいろと聞いた。中学校の卒業式で、いろいろと懐かしい人に会ったそうだ。我が家で生まれてもらわれて行ったインコは、先日死んでしまったとのこと。父親インコのみが元気に生き残っている。
冷え込んでいるが、ジョギングに出た。真冬と同じ装備である。
ネックウオーマーとオーバーパンツ、ジャケットを羽織り、ニット帽をかぶる。
夙川沿いを上がって、阪急夙川から山手幹線に入り、芦屋川を上って開森橋から芦屋・東灘の住宅地を抜ける。女子校・女子大の坂を下って、小路八幡にお参りし、禊橋から岡本公園前を通り、甲南大学の脇を抜けて住吉川へ。少しくだって阪急沿いに御影駅を廻って石屋川沿いを下る。綱敷天満神社に寄ってお参り。賽銭を投げていろいろと願う。
それが終わってから、山手幹線を芦屋方面へ。芦屋川手前から43号線に降りて、最後は臨港線を通る。少し北東の風が吹いていた。初めは身体が重かったが、暖まってからは調子はわりと良かった。最後まできちんと走り切った。
新しいシューズを履くのは三度目だが、ようやくほとんど痛まずに走ることが出来るようになった。
21.45km, 2h0m16s, 1261cal, u/d 237m, 6°57%
帰宅後、犬と公園に行って鉄棒にぶら下がった。


先日、ランニング用のLEDライトを買った。ジョギング中の事故防止が目的である。自動車は対向車を気にするが、歩道を走るジョガーのことは全く気にしていない場合が多いのだ。少しでも目立たせることが目的である。
電池が消耗すると役に立たなくなる点が癪である。他に、反射の付いた襷もあったが、値段が余り変わらなかったこと、バッテリが100時間程度持つようなことが書いてあったことから、LEDのライトを買った。
f:id:namnchichi:20160311022742j:plain
目立っているのかどうかは、自分では分からない。本来は腕か脚に巻いて使うように作ってあるようだが、手足にそのようなものを巻き付けるのはかなり邪魔に感じ、ウエストバッグに取り付けている。今日は寒かったのでジャケットを羽織ったが、ウエストバッグの上に黄色いジャケットとなるので、ジャケットの布地越しに行灯のように光っていた。ライトは青色だが、ジャケットの黄色と混ざって緑色に見える。


プロ野球は、今年は中止したら良いのではないか。
反社会的勢力とのお付き合いが一部で明らかになっている。「嚇かされて嘘をついていた」と証言した選手の話をきいて、果たしてこの組織は大丈夫なのかと、不安に感じた。当初公表していたことが、事実と異なることが明らかになったわけで、再調査が終わるまで、開幕を延期する必要があると感じる。
恐い人に嚇かされているのが誰なのか。彼を口止めして口裏合わせを申し入れたのが誰なのか。果たして、そこにプロ野球の組織やチームが関与していないのか。客観的な事実として明らかにする必要がある。野球やっている場合で無い。
髪の毛の分け目が左になって、髪型全体が落ち着いてきたと思う。