読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

辛い

眠い。辛い。
今日は金曜日だったが、いつものお仕事は午後からに換えてもらい、午前中は職場へ。
お昼にバイクで神戸の山奥に出かけ、一通りの仕事を済ませて職場に戻った。
バイク日和と言って良い。
職務として、メンタルに不調をきたした人とお話しする。
救い出してあげたいと思うと、自分も共倒れになる。恐ろしい。
辛い気持ちを引きずって帰宅した。
今日は息子と妻が高校の入学式に出席した。妻は松葉杖を突きながら校内を移動したようだ。腕や肩の筋肉痛に悩まされている。
息子の新しい担任は保健体育担当の女性教員とのこと。
息子は帰宅してからも、ずっとスマホをいじっている。
三女が疲れ切った母親に代わって夕食の料理を作っていた。
三女が料理した唐揚げやサラダ、味噌汁の盛りつけを手伝って、食後に走りに出かけた。余り頑張るつもりがない。というか、気持ちの上でとてもでないが頑張れそうにないのだ。住吉川まで行って戻ってくることにした。ネックウォーマーを外しただけで、真冬と同じ服装でゆっくりと走ることにした。阪急夙川から山手幹線を住吉川まで。川沿いを下り、鳴尾御影線を戻る。
16.12km, 1h31m26s, 950cal, u/d108m, 15° 67%
ゆっくりと走り続けた。
いろいろな記憶が去来する。
しかし何も考えたくない。4月は魔のシーズンである。