読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

日曜日を有効に

木曜日は、下らない会議で遅くなった。
金曜日が祭日でお休みだった。
普段なら、朝早くから神戸の山奥に出かけて午後から職場に戻るはずだが、その必要が無い。時間的には随分余裕がある。朝は犬と散歩してから職場に向かった。休みの日であるが、やらなければならないことがある。
学生さんたちが居ないので、自分のやりたいことが出来る。やらなければならないことができる、か。どちらでも余り変わらない。
帰り道に三宮に寄って交換用のHDDを買った。これについては別に書くつもりである。
疲れていると思ったのでジョギングはせず。妻と色々と話しをしながら時間を過ごした。
好判断だったと思う。
土曜日も犬と散歩をして一日が始まる。
バイクで職場へ。月曜日の講義に使う資料を用意しなくてはならない。
夕方に仕事を仕上げて帰宅した。そのあと走った。
目標とするレースまであと4ヶ月足らず。今何をしなければならないか。
とにかく、距離を稼ぐ必要がある。恐らく7月と8月、最も暑い時期に走り込むためのトレーニングを今からしておく。1月のレースのあと、走行距離をかなり抑えていた。これからは、時間が取れるときに長く走る。時間が取れないときは山に行く。
まだ明るいうちにスタートし、都賀川まで走るつもりでいた。先日見かけた妙なマンホール蓋の写真を撮ろうと思った。明るいうちから走るのは、人目(ここでは子ども達のこと)が気になる。
身体が重い。
調子が悪いのだ。このところいつもこんな調子である。臨港線から南芦屋浜に渡り、深江浜に向かう。港に架かる橋を渡るが、けっこうな急勾配である。深江浜から43号線に出て、靑木から魚崎郷の酒蔵付近を通る。酒造用と書かれたマンホール蓋が時々ある。しかし、今日の興味の対象はそれではない。
下水には、雨水と汚水があるらしい。神戸市の下水のマンホール蓋にはどちらか書いてある。
しかし、これはどうだろう。
f:id:namnchichi:20160430191804j:plain
本来であれば「雨」か「汚」の文字があるはずだが、削り取られている。
住宅地のマンホール蓋は「汚水」用が圧倒的に多いが、たまに「雨水」用がある。
どうやら、雨水用のマンホールは車道にあるらしい。
都賀川手前で43号線を越えて、都賀川沿いから2号線を戻って、石屋川沿いに坂を上って阪急御影経由で山手幹線を走って戻った。
24.85km, 2h29m50s, 1487cal, u/d 133m, 18°45%
やや気温が高めだったが、Craftのアンダーシャツを着て長袖シャツを重ねた。かなり汗を掻いたと思う。
妻がビールとつまみを用意していた。ビールが飲めない次女もチューハイで加わりちょっとした宴となった。
疲れた。これが昨日の話。
少し早めに休んだが、調子が悪いなか走ると疲れる。あちこち筋肉痛を感じる。
日曜日も私が朝の散歩に犬を連れ出す。良い陽気で、散歩日和である。
f:id:namnchichi:20160501094704j:plain
息子は部活へ、次女は演奏会に出演。妻はそれを聴きに行くという。
日中はずっと仕事。レポートの採点などで過ごす。部活に行った息子の帰宅と入れ替わるように、三女が遊びに行った。
午前中出かけていた妻は、夕方に次女のマンドリンを聴きに行くというので、車で駅まで送り届けた。痛みは随分引いたようだが、怪我をした方の足が浮腫むようだ。無理は禁物である。
それから、私は走りに行くことにした。目的地は王子動物園である。何かレアなマンホール蓋が見つかることを期待した。
とにかく、身体が重い。全くペースが上がらない。少し厚着しすぎているのかもしれない。
オアシスロードを阪急夙川まで走って、山手幹線をまっすぐ動物園まで行くつもりである。
途中、岡本のコンビニでカロリーメイトを買って食べた。その後、少し調子が上がってきた。動物園の周りを一周走ったが、特別なものは何も無かった。山手幹線と国道2号線の間の道を戻り、その後2号線に出て、さらに石屋川沿いに下って阪神沿いの道を住吉川まで走った。あとは43号線から芦屋川沿い、臨港線を通り戻ってきた。
動物園を回った後は徐々に身体が温まってきて、普通に走ることが出来た。
27.34km, 2h41m12s, 1626Cal, u/d 179m, 20°56%
目標に向けて、出来ることを強い決意で実行するのみ。
サボる理由はいくらでもあるのだ。やる理由というのはほとんど見つからない。
自分の誇りに掛けてやると言うような話しだと思う。