読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

雨上がり

雨が上がって、爽やかな青空が広がった。
空気がひんやりして心地よい。日差しが眩しい。
川の水量がいつもよりかなり多い。
大股で歩いて、少しだけ走って、いつもの時間の電車に乗った。三宮でも少し早足で歩いてバスに間に合った。
ポートターミナルに大きな客船が停泊していた。
溜まったメールに返事を書く。簡単な返事なら良いが、添付のワードやエクセルのフォームを埋めて送り返すのが苦手である。こちらは忙しいが、先方が暇(言っちゃ悪いが)な場合、二週間の間の一時間ごとの空き時間にマルを付けさせられたりすると、もうそれは気が狂いそうになる。
会議の責任者のご都合を聞いて、候補となる時間を3つくらい並べて選ばせれば良いのにと思う。
職場で使っていた6年前に購入したMacBook Proパソコンが不調である。
tomomi.hatenadiary.com
もう使い始めて6年経つのだ。その間に何度か修理したが、ビデオ回路の不調をずっと抱えていた。異常に動作が遅く、突然フリーズし再起動に手間取ることが頻発する。
買い換えることにした。職場で使うので、職場のお金を使う。
候補として、iMac21インチ4KとMacMiniをリストアップした。私はパソコンを選ぶとき、予算の範囲内でCPUは一番性能の良いもの、メモリは最大の容量を選ぶ。iMacだと200Kを越える。MacMiniでは170kくらい。但しアップル製のディスプレイが約100kなので、MacMiniを選ぶとちょっとびっくりするくらいの支払い総額になる。古いMacBookProの調子を考えると緊急対応が必要で、同僚とも相談した結果、MacMini + Apple Displayの組み合わせにすることとした。予算を分割できる点と、iMacの耐久性にあまり良い印象が無い点を考慮した。ウエブページでは即納となっているが、職場からの発注は業者が間に入るので、ちょっと先になるだろう。
今は、15インチのMacBook ProにioDATAの24インチモニタが繋がって机の上を塞いでいる。それらが片付くとかなり机上のスペースが確保出来るだろう。何より、いつ止まるか分からないパソコンの相手をしなくて良くなる。何度か修理を経て結局解決しなかったので、今回で諦める。見た目はとてもきれいで勿体ない気がする。
学生の研究指導の合間に、メールの返事や実験の報告書を書く。メールの返事が滞って、混乱している。
デスクワークをしていると、学生さんが質問があると言って部屋に入ってくる。質問に答えるのは仕事のうちであるので対応する。多少の世間話やのろけも場合によっては聞いてあげる。せっかくのお話しなのに、こちらは仕事でパソコンを弄りながらで、申し訳ないと思うが、忙しいのだ。のろけならウンウンとうなずいていれば良いが、愚痴っぽくなってくるともうどうして良いか分からなくなる。「質問が終わったならもう行って下さい」と私は本当にそんな言い方をしてしまうのだが、もっと上手い言い方があるだろうか。
夕方に会議。紛糾し無駄に時間が掛かったが、それについて自分が何をやらなければならないかは見当が付いたので良かったと思う。
帰宅も遅くなった。妻の職場はいま比較的暇な時期ということで、帰りが早い。
三女は動物園の実習があって、良い経験が出来たそうだ。学校での実習がうまく行かず、大変動揺して暫く学校を休んで心配したが、何とか乗り越えて行けそうな雰囲気になって来た。
食後、少し休んで(ギターを搔き鳴らして)走りに行くことにした。もう少し早く帰れていれば、ゆっくり長めにと思っていた。時間が相当押している。山に行くことも考えたが、女子大経由で岡本、石屋川方面にでて、山手幹線、臨港線でゴール。なるべく良いペースを心がけた。割とひんやりとして雰囲気だったので、craftのアンダーシャツを長袖シャツの下に着て、ロングタイツ短パン。いつもは通らないわき道に入った。
20.76km, 1h55m50s, 1220cal, u/d 223m, 18°49%
帰宅してから公園で鉄棒にぶら下がった。犬も連れて行った。