読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

気分が滅入るのである

新しく買った靴を履いて走ることにした。
買うときに試着はしている。普段は店員さんの助言を参考にしてじっくり時間を掛けていろいろなメーカー種類、サイズを履き較べる。
今回は、ミズノのシューズと履き較べてみた。
若い女性店員と話しをしていたら、いつもの店員さん(仮に田中さんとしよう)が私に気付いてこちらにやって来た。女性の店員さんで、ご自身もかなりハードに走られるそうだ。お幾つくらいかちょっと見当が付かない。
田中さんはこちらに来て、若い女性店員に私が相手をするからといって引き継いだ。私を見て残業する気になったようだ。
私は今まで随分彼女にいろいろと助言してもらっている。田中さんは丁度仕事が終わって上がるところだったようで、いつもと違ういまにも走り出しそうな格好をしていた。
「これから走るのですか」と尋ねると、お客さんに誘われて住吉川に走りに行くとのこと。三宮から住吉川まで恐らく7-8キロはありそうだ。5キロの周回コースがあるので一緒に走ろうと誘われたそうだ。
もうお客さんは走り始めているらしいという話しを聴くと、ちょっと申し訳ないような、なるべく手短に済ませて早く解放してあげたい気分になる。
ニューバランスを選んだ。
shop.newbalance.jp
ゆっくり長く走るのに向いていて、長持ちするものを希望するというと、ミズノよりこちらの方が良いと勧めて下さった。
一昨日初めて履いた時は、靴紐がきつすぎたと思う。今日は一旦靴紐を全部緩めてから改めて締め直した。走り始めると、ゆるゆるでまるでサンダル履きで走っているような気分になる。それでも安定しているということは、私の走り方とニューバランスの相性が良いと言うことだろう。
途中で靴紐を締め直そうかとも思ったが、結局そのまま走り続けた。
オアシスロードから二号線に入り、芦屋川から阪急芦屋を超えて線路沿いの道を進み、小路八幡から住宅地を抜けて、イノシシの親子が山の方に駆け上がって行くのに驚かされ危うくやり過ごし、それからはイノシシと出会ったらどうやって逃げるかを考えながら走った。
今日は、アンダーシャツを着ずにジャケットを羽織って走った。去年の今頃の日記
tomomi.hatenadiary.com
にそのようなことが書いてあった。
暑さ自体はさほど変わらないと思う。しかし、今日は汗を沢山掻いてシャツが濡れた。
アンダーシャツは汗が乾きやすく、どれくらいの汗を掻いたのかが分かりにくい。自分の調子が掴みにくいのが難点であることが理解できた。
22.01km, 2h09m20s, 1308cal, u/d 156m, 21°83%
職場で大変気分の滅入ることが続く。そのうちに書くと思う。