読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

妻の携帯電話

妻の携帯電話が壊れた。
夏休みの帰省の時に、フェリーの中で洗濯をして、乾燥機にかけた服のポケットに入っていたらしい。
ずいぶん長いこと使い続けている普通の携帯電話である。バッテリーがへたっていたり、呼び出し音が鳴らなかったり、幾らかトラブルは有ったが、妻なりになんとか使えていた。
突然全く使えなくなって、代替策を考えた。
妻は、とにかくお金をかけたくないのだ。
次女が二年前まで使っていた電話がある事を思い出し、充電してSIMを差し替えてみたら、どうやら使えそうである。
ところが、次女はパスコードを忘れてしまったという。
リセットしてもらうためにソフトバンクのショップに行くと、何かのコネクタが壊れていて、パスコードをリセットできないとのこと。
使えないのはそれなりに困るので、何とかしたい。
妻は取り敢えず、いろいろなパスコードを次々に試すことにしたようだ。
今、彼女の手元には、パスコードがわからないSIMの入ったケータイ電話が一つ。
ガラスが割れたが一応使えているWifiのiPad miniがひとつ。自宅では、iPadでLINEにも参加しているし、Podcastも聴いている。
あと、娘たちが買って使っていた、Softbank縛りのiPhone5cとiPhone4sがある。使えるSIMを契約すれば使えるだろう。
電話を掛けたり、メールを受信したり。そのようなことを実現するために、幾つかの選択肢を書き出しておく。

  1. 中古の携帯電話を手に入れる。もしかすると、一番安上がりで現状復帰に向いているかも知れない。
  2. iPhone5c用のSIMに切り替える。ソフトバンクで契約せざるを得ず、月々の支払いは相当な額になると思う。
  3. モバイルルーターを手に入れて、データのみの格安SIMを契約する。iPadを持ち歩く前提の話し。電話が掛けられない。iPadは嵩張る。初期投資、ランニングコストは比較的安上がりと思われる。が、iPadも古いしガラスが割れているし。
  4. それならCellularのiPadminiを買って、格安SIM契約。初期投資は掛かるが、ランニングコストはかなり安くすむ。しかし、電話は掛けられない。ありかも知れない。
  5. なら、SIMフリーでiPhoneを買ってしまう。もうじき新しいのが出るという話しだし。いま一番安いものならおよそ5万円で手に入る。iPadよりはこちらだろう。電話も掛かるし。

明日か、明後日にはiPhoneの新しいモデルが出るので、それを見てからでも遅くは無いかも。
現実には恐らく1、つまり中古携帯電話を数千円程度で手に入れることになると思うが、安物買いの銭失いという言葉が響いてくる。ちょっと分からない。
息子が携帯を買って、夢中になって使っている。ちょっとやり過ぎと感じるが、世の中の高校一年生としては普通なのかも知れない。
その心境を理解させるためにも、妻にスマートフォンを持たせるのは少し意義があると思われる。明後日まで待つか。