読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

ガッカリしたこと

こういうところに、自分や自分がかかわる人々の恥になるようなことは書きにくい。
誰もがそうだと思う。だから、人生について色々と語るにせよ、自分の人生の四分の三は隠したまま。いつかネタに出来ることがあるかもしれないが、おそらくその頃には肝心なことは忘れてしまっているに違いない。
この頃、特に書けないことが増えてきたように思う。
自分は立派な大人でありたいし、頼りになる夫で父親で、そして息子でいたい。
しかし、それは半世紀あまりを生きてきて未だに簡単で無い。
普段、大学で身近に接している大学生達を基準にすることもできるだろう。自分の息子や娘、そして自分自身をどう評価するか。
まぁまぁと言っても良いだろうし、せめて、、、くらいは、と思うこともある。
数日前に、何かを感じて(おそらくガッカリして)このようなことを書き始めて、もう既に何に対してガッカリしたかは余り定かで無くなっているのは、数日の間にいくつものガッカリすることに出くわしたからである。
試験中の息子の怠慢な生活態度などは、比較の問題でありどこを基準におくのかによって評価は変わる筈だ。重要な点は自分の状況を彼自身がどう判断するかであって、私の思ったように進むかどうかではない。
他にも色々とガッカリするようなことを見聞きしたが、最初に書いたとおり、ここに具体的には書きにくい。
一昨日は、着替えて家を出たときに雨がぱらついているように見えた。スマートフォンで雨雲のレーダーをチェックして、家に帰った方が良いと判断して引き返し始めた途端に落雷があり、そのまま帰宅した。
昨日は、腹の調子が余り良くなかった。途中で腹痛を感じ、岡本付近で引き返した。
14.91km, 1h26m16s, 883cal, u/d 105m, 29° 70%
蒸し暑く、かなり汗を掻いた。