読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

ライブを聴きに行った

素晴らしい青空が拡がっていた。
犬と散歩を済ませてから、職場に向かった。
2月に入ったところで仕事が一段落しており、少しのんびりしたい気持ちがある。しかしながら、4月からの準備がいろいろがあり、とりあえずそれらを片付けようとしている。
部屋が寒い。
夕方に、心斎橋でライブを聴きに行くことになっている。
the Strutsと言うバンドで、長女が留学中にラジオで聴いてファンになったそうだ。彼女は留学中に現地で一度ライブを聴いている。彼らは去年のサマーソニックに出演しているので、二度目の来日ということになる。
5時開場、6時開始とのことで、職場から直行であるが、その前にアップルストアに寄って電話を手に入れるつもりで居た。
次女の使っているソフトバンクのSIMしか刺さらないiPhone5がかなり弱ってきている。バッテリが不安定で、カメラがほとんどまともに写らない。もともと私が使っていたお下がりなのだが、今回も私が新しく買って、今使っている物を次女に渡すことを考えた。
アップルストアで実物を手に取って、色をどうするか少し迷った。銀色と艶のある黒とつや消しの黒のどれにするか、黒いシャツの女性店員といろいろと話をして、結局いつものつや消し黒にした。
それから、少し歩いて難波のビックカメラに寄ってケースを探した。ジョギングの時に鍵などと一緒にウエストバッグに入れて走るので、ケースを装着しておかないとすぐに傷だらけになるだろう。落下させて画面を割るのも嫌なので、少しゴツいゴム製の黒いケースを選んだ。(適当に選んだのだが、悪くない。分厚いが安心感はある)
日本橋駅のコインロッカーに荷物を預けて、ライブ会場へ向かった。
心斎橋、道頓堀当たりは妙な匂い、寂れた雰囲気と観光客で独特の雰囲気である。

会場の前で長女と落ち合った。
かなり狭いライブハウスで、おそらく300人余りの徴収で、立錐の余地も無い満員となった。
阪急とJRが同時に止まった時の阪神三宮駅のホーム並みの混み方と言えば想像がつくだろうか。
演奏が始まっても聴衆の多くがスマホの電源を入れっぱなしである。動画を撮っている人もあるし、中には中継していると思われる人もいたようだ。
開演を待っている間、隣の人がSNSで情報発信をし続けていた。嫌でも目に入る。
ハッシュタグを付けて、いろいろ考え推敲しながら発信していた。丸見えで、傍目にちょっと恥ずかしい。
ライブは大変楽しく、満喫した。明日は東京だそうです。
日本橋でカレーライスを食べてから帰宅した。
ジョギングせず。
新しい電話のセットアップなど。