読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

やりきったというか

やりきったというか、やり過ぎたというか。
朝から大変良いお天気で、空気が澄み切っていた。
二月の晦日。帰宅するときも気持ちが急く。
昨晩妻に予告した通り、長く走るつもりで職場を離れた。電車に乗ってしまった後で、大切なことを忘れていたことに気づいた。
長女が英語検定に合格した。大変素晴らしい成果である。そのお祝いに、長女の好物のレアチーズケーキを買って帰るつもりで居たのだ。
阪神西宮まで乗り越して、デパートに寄ることにした。
売り場で、突然目の前の紳士が滑って転びそうになった。ふと見ると、デパートの床が吐物のようなもので汚れていたが、驚くほど誰も興味を示していない。感染性の汚物であれば、厄介である。
そのうちに警備員が来て、清掃員もやって来て片付け始めたようだ。食品売り場でもあるし、どうも対応がのんびりしている。
残念ながら、レアチーズケーキはすでに売り切れとのことで、代わりにチョコレートパイを買った。
今月に入ってから5回目の30km走に挑むつもりでいた。コースはいくつかの候補から、摩耶埠頭からHAT神戸、JR臨港線経由を選んだ。
まず南芦屋浜に渡り、橋を渡って深江浜経由で43号線に出て、青木から魚崎郷の酒蔵を巡った。浜福鶴、櫻正宗、剣菱、住吉川を渡って菊正宗、白鶴、福寿と並んでいる。西国街道浜街道に入って、都賀川を渡る手前に沢の鶴がある。都賀川沿いを下って摩耶埠頭を走るが、真っ暗で足元がおぼつかない。更に進んで運河沿い、Sun sister前を走り、生田川の少し手前で真砂通から歩道橋を上りJR臨港線跡の遊歩道を走った。

遊歩道が終わったところで約18km。空腹感を感じ、コンビニに立ち寄った。
カロリーメイトのブロックを買った。ふと目に付いた、ミニッツメイド朝バナナという流動食を買って食べたというか、吸い込んだというか。これはなんと表現したら良いのだろう。食感はあまり良くないし、特に美味しいとも思わないが、空腹感を満たすという意味では大変有用と思った。そのようなことをしているうちに、少しからだが冷えた。機能性アンダーウエアは汗で濡れたあとに一度冷えると暖まりにくい。両腕が冷えて凍えた。
動物園方面に歩を進め、山手幹線から水道筋の商店街を通って徳川道を直進し、住吉川から岡本の市街地を通って阪急の山側に入って芦屋川の駅から山手幹線に戻り阪急夙川経由で帰宅した。
32.18km, 3h10m07s, 1915cal, u/d 188m, 6°
最後は脚が動きにくい感じでペースを維持するのにやっとだった。
三日間で88kmほど走ったことになる。2月に30km以上を5回で442km、12月から3か月で1085kmを走った。当初の計画は達成した。
速くなったかというと、さっぱり速くはないが計画を実行できたという意味では達成感がある。そういう気持ちはレースを走る上では重要と思う。


職場では余り愉快でない様々があった。
私の指導力不足や判断ミスから来る、いわば身から出た錆で、大変キツい状況である。このことを十分に検討し、反省し、対策を講じる必要がある。
色々あって、気分が滅入ってしまい、研究の指導にも没頭できない。
明日からもっと気持ちを切り替えたい。