読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

自分とは何なのか

土日も仕事で職場に出ている。
金曜午前の山奥の仕事に兼業願いを出していて、その穴埋めをしている。
それから、最近はなるべく定時近くに帰宅するようにして、ジョギングの時間を確保しているので、土日に働かないと追い付かない。
コミュニケーションが下手な人の特徴と思うが、自分が何者なのか。傍から自分がどう受け取られているかが分からない。
ある程度付き合いが深くなれば確かめられるが、そのようなパートナーと言える関係を気づくことができる事は、極めて稀である。
出会って、自分がその人に取って、どういったポジションにいるのか分からずに別れる。毎年がその繰り返しである。
別れの機会の度に、このことを感じる。私とは何で、何をどうすればよかったのか。
謝恩会の二次会に出て、少し寛いで何人かと話した。
ビンゴに当たり商品を手にした。
私が何なのか、結局はわからなかったが、少し話が出来た人達が何なのかはいくらか理解した。
いつもの年より少しきもちが軽くなった。ビンゴの賞品のおかげかも知れない。