読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

金曜日から土曜日にかけて

金曜日。
寝不足である。夕方に職場で同じ担当になって色々と付き合いのある同僚と宴会をすることになっている。
午前中は神戸の山奥の仕事。
駅前のパン屋で菓子パンとコーヒーで昼食を済ませてから職場に戻った。
以前は菓子パン三個を食べていたが、生活習慣の改善を意識しだして二個に減らした。クルミのパンを選ぶ。
間食をしない生活は続いていて、少なくとも職場の自室にお菓子をストックすることはなくなった。体重は少し減り始めていると思う。
昼過ぎに職場に戻ると、新人実習生の実験指導である。同僚が午前中指導してくれていたので、それを引き継いだ。
上手く結果が出て、1つ前に進むことができた。
夕方に抜け出し、三ノ宮で宴会。特に仕事上で付き合いの多い同僚二人と居酒屋で美味しい刺身や料理を食しつつ、酒を飲んだ。次年度から同じ担当になる女性の同僚も途中から参加し、和やかな雰囲気だった。
9時過ぎに打ち上げて電車に乗った。
事情はよく分からないが、次女が自宅近所のバーで酒を飲んでいるというメッセージが入った。友達と一緒なのか、その辺も分からない。
取りあえず、私もバーに寄ることにした。寝不足の上に酔っていたので、電車を一駅乗り過ごした。
歩いてバーに着くと、娘は一人で常連の方と話をしている。
結局、私がおごることになり、彼女はもう数杯の酒を飲んでかなり酔っ払った。連れて帰るのに苦労した。
徐々にでよいから、酒の飲み方を学んで欲しいと思う。
土曜日。
酒を飲んだ翌日は、目が覚める。
朝食を済ませて犬と散歩に出かけた。それから、ひと休みしてジョギングへ。
久しぶりに日中のジョギングである。遊歩道を走り始め、2号線を下り芦屋川駅近くの公園で個室を借りた。それから開森橋まで上って芦屋の山の中を通り、女子校、女子大の坂から神戸の景色を眺めた。
[
道沿いに、梅が咲いている。日差しが暖かく、空気が心地よい。

小路八幡からもう梅が終わりかけている岡本梅林公園に寄り道してから、住吉川へ。

阪急御影方面を経由して徳川道を走り、六甲道、新在家の駅の脇を通って旧西国浜街道に入り、深江の住宅街を通って、臨港線から帰宅した。
23.59km, 2h46m55s, 1503cal, u/d 212m, 14°
日中で気温が上がることは分かっていたが、かなり着込んで走った。暖かかったせいもありしんどかった。全くペースは上がらず。加えて、何度も信号待ちに引っかかった。写真を撮ったり、公園に寄ったりしたので、随分時間がかかった。
走り始めたときから、無理しない方が良いと感じていたが、結局23km以上走った。夜間に走っていると,暗くて見えていない様々なものが目に入った。また、色彩は夜と昼では随分違っている。人々も活動している。ショーウインドウもシャッターが開いている。退屈はしないが、調子は悪かった。色々とよそ見をしながら走ったせいで、ペースが上がらなかったのかも知れない。
帰宅後、ストレッチを少し念入りにして、帽子のせいでぼさぼさになった髪を洗い、膝の怪我があるのでシャワーは使わずに洗面所の流しに頭を突っ込んで丁寧にシャンプーを流した。ドライヤーで乾かし、髪をある程度整えてからスーツとネクタイ。まぁまぁの格好を整えて、職場の退職予定者の送別会に出かけた。一流のホテルの一室を借りてやるとのこと。ステージで演奏があると聞いていた。
途中、デパートの紳士服売り場によって、修士課程を卒業し就職予定の甥っ子に就職祝いのネクタイを選んでから、会場に向かった。
楽しそうに演奏していらしたが、ちょっと雰囲気になじめず。何だかわけの分からない宴会だった。多分、私には場違いというか、居ない方が良かったのではないか。
帰宅してから妻とビールを飲み直した。とりあえず、宴会の予定は一通り片付いたと思う。財布の中身がほぼ空になった。