読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

桜が咲く

新学期からの準備をしている。

いくつかのスケジュールが重なって、なかなか忙しい思いをしている。

時間を上手に使わなければならない。

今日は気温が上がったようで、コートが邪魔に感じた。駅からの帰り道、風が吹いていた。

遊歩道の桜は蕾が膨らんできた。一部は綻び始めているようだ。

帰宅して、夕食を済ませてから走りに出かけた。

近頃、モチベーションが下がっているように感じる。どこに向かって走るのか、決め難い。

神戸に向かうか、尼崎か。

あまり遠くに行く気になれず、先ずは臨港線を西に向かうことにした。芦屋川から2号線を引き返してもいいかと思う。走っているうちに、灘の酒蔵を眺めながら走ろうと言う気持ちになり、芦屋川を渡った。

深江の住宅地を走り、神戸大学海洋学部のの前を通過して最初に宝酒造の工場が見える。

そのまま43号線を進み、住吉川の手前で酒蔵通りに入った。

濱福鶴、櫻正宗、剣菱の脇を通り、住吉川を渡ると菊正宗。しばらく走って白鶴ともう一つの菊正宗、そしてまた剣菱。さらに進むとラブホテル街の中に福寿。しばらく走り、都賀川が近づいて来たところで沢の鶴の工場が見える。かなり大きい。敷地の脇を抜けて都賀川を渡り、一旦河川敷に降りて43号線をくぐった。数年前に子供達が濁流に飲まれる事故が起きている。わたしは小さな川の河川敷を走りたくない。

2号線に入り、その後は夙川までまっすぐに走り続けた。

10kmにほんの少し足らないくらい。途中、住吉川と芦屋川をわたるところで少し起伏がある。

あまり調子が良いとは言えず、我慢しながら走り続けた。気温の高さはさほど気にならなかった。

23.32km, 2h30m10s, 1427cal, u/d 108m, 14°

犬と散歩。西宮は桜の開花が遅い。少し咲いている。都賀川公園は結構咲いているように見えた。

走り終えて、ウエストバッグから狭山はを取り出そうとして落下させてしまった。画面を下にして、割と穏やかに着地したように見えた。拾い上げて画面を見ると、明らかにヒビが入っている。家に帰って明るいところで確認して見ると、保護のために貼り付けたガラスシートがバリバリに割れていた。詰まる所、それが無ければスマホの画面が割れていたのかも知れない。

それにしても、一月半で二枚目が割れた。

割れると言うことは、保護の役に立っていると言うことか。 

もう少し割れにくい保護シートを探して見るか。