読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

吹奏楽を聴く

年に何度か、吹奏楽を聴くチャンスがある。
昨日は、息子が所属している高校の吹奏楽部の定期演奏会だった。
小さめの市営ホールで行われたので、妻とむすめ達と聴きに行った。
彼の生活の中で、部活はかなり優先順位が高い。熱心である。考えていることや悩んでいることも部活のことが多いようだ。親友もいるらしいし、先輩との関係も築いているようだ。私は彼の部活に対してポジティブである。
午前中は神戸の山の中へ。一旦職場に戻って、すぐに出張へ。出張中にメールが舞い込み、自宅に戻ってひと仕事してからホールに向かった。
楽しそうに演奏していたので良かったと思った。演奏の質については、色々と改善の余地がありそうだが、彼らの吹奏楽団の問題は指導者がいないことなので、話し合って解決していくしかないのだろう。
満足してホールから出た。妻は雨の中カッパを着て自転車を漕いで帰るというので、私は長女と二人で電車に乗った。次女は友人と帰るとのこと。
ららぽーとで息子にアイスクリームを買って帰ることにした。31日はサービス価格で提供するらしく、アイスクリーム店頭は長蛇の列で、売り子さん達が気の毒に思えた。子どもたちが喜ぶので時々買う。アイスクリームは私も好きだが、いくら何でも高すぎる。割引があってもそれでも高いと思う。日頃からもっと安くしたら良いと思う。このショッピングモールの中には、他にもコーヒー店やドーナツ店などあるが、いずれも高い。商売ではなく、食文化という視点で考えると、これらの商品をより安く気軽に楽しめるようにすることは意味がある。
アイスクリーム屋は市民が気軽にアイスクリームを楽しんでもらうために存在するのである。
月末に行列を作らせることはアイスクリーム屋の存在価値に逆行するように感じる。
まぁ、どうでも良いが、私が株式の50%以上を掌握して経営権を取ったらアイスクリームはいつも半額にします。
雨は夜半まで続き、気温が下がった。
桜が少しだけ綻び始めている。