読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

雨と霧

雨の日曜日。桜は満開に近づいているが、天候が宜しくない。
朝から臨時の講義があり、平日より少し早めに家を出て職場に向かった。傘を差すほどの雨では無いが、霧雨が降っている。
私たちはもっと組織的に仕事に取り組む必要があるが、残念だが余り組織的とは言えない。
昨日のガイダンス、今日の臨時講義。明後日は新学期の講義がある。大変忙しい。実習生の指導もしなくてはならない。
いきなり振られて、丸投げされて、どうしてよいかよく分からない中で準備した。
霧が掛かっていて、職場からハーバーランド方面が全く見えなかった。
昨日は、学生にいろいろと話した。私は極めて重大な責任を感じつつある。話の筋を練った。私は話しをする度に後悔する。言葉足らずだったり、配慮が足りなかったり。
自分はもう喋らない方が良いと思う。いつも気分が滅入る。
昨日は、自分のひと言が大変大きな影響を与える覚悟をして喋った。気持ちが通じたかどうか分からない。ポジティブな影響があったのかどうかも分からない。
講義は、午前中何とか二コマ乗り切った。評判は分からない。夕方まで職場にいて、帰宅した。
雨はずっと降り続いていた。
走らず。
二日雨が続いて、桜が咲いて、霧雨である。待ちきれずに走る人が何人もいた。
大変疲れている。
無理が続いていた。
何もせず、妻と食卓で向かい合わせになりビールを飲んだ。
息子が録画した「千と千尋」を見た。息子がリモコンをもっていて、勝手に早送りや巻き戻しをする。
素晴らしいストーリーと思う。ああいった様々なアイディアをどうやって思いついたのか。
約5分おきにコマーシャルが入って途切れるのが腹立たしかった。
おとなしく寝ることにする。本当に疲れている。