生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

完全な犯罪・見て見ぬふりは共犯

文部科学大臣が、「いじめというよりも恐喝で、完全な犯罪だと思う」と発言した。詳細は不明。だからどうした。
彼は友人との関係を苦にして自殺した。路地裏で犯罪者に囲まれて恐喝を受けたのではない。彼は高校生で、恩師やクラスメートに囲まれていたが、誰も彼を救い出すことが出来なかったことこそ、重要な点だ。高校は高校生にもっとも安全な場所であるべきだが、現実は違っていた。
彼の不幸な立場を見て見ぬふりを決め込んでいた人々がどれほど居るのか。その人々もいじめの片棒を担いでいる。文部科学大臣はそういうことを考え、指摘するべきではないのか。