生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

両論併記

先日の続き。教科書の話だ。
執筆者はある見解に基づき、何かを書こうとしている。別の人からコメントが入る。これはダメです。これでは出版できません。
不本意ながら書き直す。書き直した部分に、別な立場の人からコメントが入る。堂々巡り。
証拠が乏しいなら、両方の説を紹介するのも良いだろうが、今回の場合はそうではない。
筆者は毅然として自分の見解を書くべきだ。それをできる人が執筆しているはずだ。