生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

満員、すし詰め

次女が夕食を食べようとしているところに帰宅した。
朝の満員電車の中で、男性に身体を密着されて、一日中、嫌な気分になったことを聞かされた。JR京都線の新快速電車には女性専用車両がないとのことだ。彼女は、「自意識過剰なのか」と自問していたが、要するに痴漢変態である。JR京都線、朝に京都方面に向かう電車の中での出来事である。
私は、電車で通勤するときは、阪神本線で神戸方面に向かい、三宮からミニ電車に乗る。阪神は大抵座れないが、身体を触れあわせなければならないほど込んでいることは無い。ミニ電車は時間と曜日に依るが、大変込むことがある。痴漢行為と受け取られると身の破滅なので、込んでいる車両には乗りたくない。
こちらがいくら気を遣っても、向こうからもたれ掛かってくる乗客が居る。私の身体を壁代わりに使って、腰や肘を私の身体に当てて、支えにしようとする。大変迷惑で不快である。様子を見ながら後ずさりして、そういう人からは離れるに限る。どんなに込んでいても、密着から逃れる程度に少しずつ離れることは出来る。
密着されたと思ったら、多分それはお互い様なので、自意識過剰というわけではないと思う。密着が続くなら意図的である。何を根拠に許されると思っているのか分からないが、痴漢行為である。
被害に遭った乗客は黙っていない。被害の様子をJRに訴える。私服の捜査員が電車に乗り込み、変態を取り押さえることになるだろう。


朝から講義やらなんやらで、かなり疲れているようだった。眠い。
夕方の会議をひとつすっぽかしてしまった。予定表に書き込まれていなかった。
帰宅後、芦屋浜を一周走って筋トレ、ストレッチ。ジャケットを着込んで、ゆっくりと走った。満月が少しずつ細り始めている。
f:id:namnchichi:20150604212853j:plain

  • 7.79km, 47m05s, 467Cal, 19°/47%

ひんやりとした気候だった。明日は夕方から雨の予報である。