読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

暑さ

帰省から戻った。
北海道で4日間過ごした。気温はこちらよりも6度くらい低いが、この時期は湿気があり、蒸し暑いと感じた。
試しに少し走ってみたが、兵庫県で夜間に走るのと大差ないかも知れない。
たとえ北海道であっても、真夏のマラソンはキツいのだ。当日の天候次第だが、お天気に恵まれればそれなりの覚悟が必要だろう。
恐らく、1キロあたり5分30秒のペースがターゲットとなると思う。そうなると、ゴールタイムは3時間50分程度か。どれくらい我慢できるか、という事になるだろう。今の練習で良い。
本日の神戸市の気象をアメダスの情報で見ると、日中の最高気温は35.1度で15時、走り始めた8時頃で32.1度、走り終えた23時で30.6度である。
暑いのは分かっていたが、走り始めた。
長袖のアンダーシャツ、ロングタイツ。
西宮えびすの参道、旧国道をゆっくりと走った。武庫川を越えて、尼崎を進み、達川沿いを北に向かった。山手幹線に出て西宮に戻り、171号線まで上がって旧西国街道を戻ってきた。
23.00km, 2h22m46s, 1389Cal, 27° 59%
大変な汗を掻いた。
このような気象条件でマラソンレースとなると、かなりの困難が待ち受けているに違いない。
覚悟はできている。