生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

福知山線の東側

いつもの金曜日。
少し早めに家を出て、神戸の山奥に向かう。そのあと、職場に戻らず西宮の本部へ向かった。
学生実習のお手伝いである。
また廊下で今年卒業した元学生に会って挨拶した。
実習のお手伝いはつつがなく終わり、そのまま職場に引き返した。
昨日の実験の結果報告を受ける。上手く行っていた。次に進めることになり、一安心である。
細々とした作業を片付けてから帰宅。
自宅の近くで息子とすれ違い、床屋に行くので犬の散歩を代わって欲しいといわれたので引き受けた。
帰宅すると三女が野球中継を見ながら夕食を取っていた。ひいきチームのリリーフ投手が打ち込まれて、監督の采配も後手に回る。なにより、テレビの解説者がいい加減だ。
このチームの野球中継の解説者は、チームが負けているときは酷く投げやりなコメントになる。「仕事をしていない」状況になる。三女も失笑していた。
これは見ても仕方が無いから止めようと助言したが、それでも見続ける彼女はリリーフ投手がさらに連打を浴び、ホームランがレフト最前列に入ったところでスイッチを切った。
犬を待たせて夕食を済ませ、散歩に出た。丁度玄関を出たところで息子が帰ってきたが、私が散歩に行った。
気温はかなり高め。普段よりは少し近道をした。
帰宅すると、こんどは三女が音楽番組を見始めた。お目当ての歌手が出ているそうだ。どうせトリに決まっているので、最後の方だけ見たら良いと思うが、その間にも何かトークなどで出てくることを気に掛けているらしい。一方的な展開の野球を見るよりは、世の中の流行を知る意味でいくらか有意義と思った。
ソファに寝転がってスマートフォンをいじっている息子に、気持ちを切り替えてさっさとやるべきことを済ませるように助言し、走りに行くことにした。
ロングタイツに短パン、長袖アンダーシャツに長袖ランニングシャツ。気温が高いことを考えて、手袋を穿かずにリストバンドを巻いた。
先ずは臨港線を東に向かって走り、武庫川手前で北上し阪神武庫川駅横の歩道橋を渡り、道意線を北上、2号線に出て阪神尼崎駅付近を通り過ぎ、339号線を北上し、JR東海道線のアンダーパスを潜りさらに北上し、道が徐々に細くなるのに不安を感じながら名神高速を潜った。塾帰りの中高生の自転車が私を追い抜いていく。高速道路の脇を通る山手幹線に入るつもりでいたが、歩行者が通る道が分からない。よく考えずにさらに北上し、左に曲がりたいと思いつつ走り続けたが、結局左に曲がる道が見つからない。全て行き止まりになっている。

一旦立ち止まりiPhoneのマップアプリを見ると、JR福知山線の東に沿った道を走っており、当分踏切などが無い区間が続く。福知山線を挟んで尼崎は西と東に区切られている。以前ここら辺を逆向きに走った記憶を辿る。とにかく山手幹線に戻ることにして、先ほど行き止まりに見えた場所に歩行者用の歩道橋があるのを見つけた。
大変な回り道をした気分になったが、後で地図を見ると実際にはそれほどでも無い。おそらく往復で1kmくらい。立ち止まって地図を見ていて、少し腹痛も感じ、給水しながら走り続けた。山手幹線を西に戻り、途中から名神のわき道に入り、後はいつもの道で帰宅。
25.79km, 5h39m18s, 1555cal, u/d 20m, 26°
随分汗を掻いたと思う。腹痛は脱水の症状であると考えられる。
帰宅してみると、息子ソファの上で寝ていた。このところ毎日この状況に陥っている。やるべきことを何もできていないようだ。
一応声を掛け、体をさすって起こそうとするが、既にコントロールの範囲外になっている。仕方が無いと思う。夜中になると居間以外に居場所が無い私にとって、居間のソファで寝転がられると大変邪魔である。また、セルフコントロールができていない人を見るのは大変苦痛である。タバコを止めたくても止められない人や、慢性アルコール中毒や、パチンコでお金を使い果たして仕舞ったりする人たちと大差ないように感じる。親の責任があるので助言する。助言が聞こえているときにはそれなりに影響力を行使できるが、寝てしまうともうお手上げなのである。
妻が湿疹等で調子が悪い。土曜日は長女がアートイベントに出演するので、できれば一緒に見に行きたいと思っている。

午後出張から戻って講習

水曜日はわりと何も無い筈の一日だが、今週は忙しい。
朝は実習生と打ち合わせ。昼前に勉強会。昼食中に学生が質問に来て、答え終わったら直ちに西宮へ実習の手伝いで出張。
夕方から講習の講師役なので戻らなければならなかったが、自家用車に載せてもらってそこの所は楽をした。
夜7時まで講習。
ポートライナーで三ノ宮に出て、電車で帰宅。辺りは暗くなっていた。
夕食を済ませた。
朝不機嫌で学校を休んだ息子は反省したのか体調が回復したのか、少し真面目になっていた。
三女がお気に入りのタレントの番組を録画で見ていたが、酷い内容だった。
ファンが見ても面白いとは到底思えず。要するに面白いから見るのでは無く、見るために見ている。
次女がアイドルグループの人気投票で結婚宣言をした人の話題を喋っていたが、先輩タレントが宜しくないということを大変汚い言葉で表現していた。
何らかのフィルターが掛かった情報を根拠に、そこまでの罵声を浴びせる(しかもそれについて全く興味が無い人たちに)ことは良くないように思う。そういった話題は、そのアイドルグループに興味がある人たちならネタとして興味深いが、下品な言葉を出して論評するに値するとは思えない。何かしら納得出来るストーリーだったので、知らせてくれたのだろうと思う。真偽について追加で何か読み取ろうとする気力も興味も無いので、次女の話は私にとってはただのノイズと感じられた。
ひと休みして走り始めた。22時近くからのスタートだったので短めに。
2号線から宮川沿いを山手幹線へ。芦屋川駅の脇を下り、住吉川に出て、2号線から赤鳥居前を深江に下って43号線、臨港線を通って帰ってきた。
16.09km, 1h31m59s, 950cal, u/d 81m, 22°
妻が、いつもより早く帰ってきたと言った。短めだったのだ。
入浴、明日の予習をして床に就いた。

会議が一つキャンセルになった

月曜日。
素晴らしいお天気で、少し気温も上がったようだ。
梅雨入り宣言以降、全く雨が降っていない。梅雨入り自体を見なおす可能性が報じられている。
伊豆半島沖で、米海軍の駆逐艦が貨物船と衝突し、死者が複数出ている。軍艦は分厚い装甲で守られて大変頑丈に作られていると思っていた。貨物船の方が大きいこともあるが、大破し死者が出たのは駆逐艦の方である。船体が裂けて浸水したとのこと。死者は居住区域への浸水が原因で、もし沈没していたら大変な惨事になっていただろう。
ロンドンのアパート火災は死者が70名を越えたようだ。現場検証が困難で進んでいないようなので、さらに犠牲者が増える可能性がある。
夏至の週末はルマン24時間耐久自動車レースである。
ツイッターやユーチューブなどで、レースの動きを追うことができる。本命と思っていたトヨタチームが惨敗。ポルシェチームもトラブルで後退した。一時間で修理したポルシェの2号車が優勝し、修理に二時間かかったトヨタ8号車に勝ち目は無かった。
というか、レースだからアクシデントやトラブルはつきもの。レース前から今年は勝つと断言するようなプロモーションはチームに余計なプレッシャーを掛けたように思う。レースだからどんなに準備しても勝てるとは限らない。宣伝部門にはそれが伝わっていなかったのかも知れない。
講義二コマのあと、会議が二つ。ひとつ目が長引いて、二つ目の会議はキャンセルになった。
帰宅してから少し走った。
気温は高めだったが、長袖シャツにジャケットを羽織った。
臨港線から芦屋川、43号線、深江から八剣伝前の道を西へ。住吉川沿いを上って山手幹線の一つ山側の道を走り、芦屋川駅から山手幹線に戻った。
16.48km, ah40m00s, 988cal, u/d 103m, 26°
ずいぶん汗を掻いた。
息子が勉強し始めたが、生活のリズムを何とかする必要があるだろう。
長女は髪を切ってきた。
次女は就活で二次面接に進むことになって嬉しそうだ。
月曜日は忙しい。

マグカップとオレンジ色の薔薇

土日は大変良い天気で、私は職場の行事で山の中の合宿所のようなところに一泊した。
私なんぞ居ても居なくても一緒というか、むしろ邪魔だったと思うが、立場上出て下さいというような話しで、これは毎日のように回ってくる書類に印鑑を押すのと大差ない。
そこに居ることの意味を余り見いだせないまま、時間を過ごした。
バイクで往復したが、かなりキツかった。
帰りは職場に寄り、ひと仕事してから帰宅。
長女が花をもって帰ってきた。どうしたと尋ねると、父の日だからという。
オレンジと白の薔薇である。
受け取ると,妻もプレゼントを出してくれた。マグカップが入っていた。


嬉しい気持ちになった。
帰宅した次女は、日本酒を1本一緒に飲もうと言ってもって来た。
大当たりの週末である。

プロモーション

金曜日であるが、神戸の山奥の仕事が休みである。
金曜日午前中の貴重なひとときは、そのまま仕事に向かっても良いが、職場のプロモーション活動に出むくことにした。
割り当てが決まっており、いろいろな資料をもって得意先を回る。結果を報告することになっている。先延ばししても仕方がないので、さっさと済ませる。
前日のうちに、得意先に電話連絡を入れておき、アポイントメントを取った。
パートが休みの妻に車を運転してもらい、得意先を回る。得意先は私のジョギングコース沿いにある。時間的に厳しいところもあったが、この辺は道を知り尽くしている。近道を通って時間通りに4件回り、無事に資料を届けて簡単な説明をすることができた。
私はプロモーションが苦手である。
一応、やらなければならないことはやったつもりだ。
車に乗っていつもの山道の景色を眺めていて、久しぶりにこの辺を走りたいと思った。
私は年老いつつある。チャレンジし続けなければならない。自分の衰えを受け入れるときに、後悔と共に受け入れるのはいやなのである。
プロモーション活動を終えて自宅に戻り、妻がつくってくれた弁当を自宅で食べてから職場に向かった。学生たちと話しをして、二つの会議をハシゴし、夕方に職場を出た。
三宮駅で,卒業生を見かけて少し話をした。新しい職場で忙しく過ごしているそうだ。色々溜まっていることがあるのだろう。短い時間だったが、近況を知らせてくれた。元気そうだったので、何よりである。
帰宅後、夕食を摂ってひと休みし、本日ドライブした道を自分の脚で走ることにした。
妻も、ウォーキングするというので一緒に家を出た。
遊歩道から阪急夙川駅を通過し、坂を上った。越木岩神社でドリンクを買い、柏堂町の丁字路を左、北高交差点を右、リハビリ病院の前を通って、明治村を通り,鷲林寺南町、剣谷町を通り西柏堂町を通って、六麓荘へ。ぐるりと回って走り切った。
20.27km, 2h05m25s, 1223cal, u/d 480m, 20°
服装に少し迷った。山登りはかなり負担が大きいので薄着が望ましいが、体が冷えるのは困る。長袖のシャツにジャケットを羽織った。気温が高めと思っていたが、けっこう風が吹いていて、少し肌寒いように感じた。
走り切ったことには満足だが、ペースを上げたつもりが思ったほど上がっていないことについては残念に感じる。
一人で公園に寄り鉄棒にぶら下がった。


時間は大切である。
夕食に30分ほど、食後一時間程度間を空けて、走り始める。食後の時間は、簡単な仕事に取り組んだり、食器を洗ったりして過ごす。着替えにはせいぜい10分ほど。走り始めて大体2時間、走り終わって犬の散歩に10分、筋トレストレッチ30分。それから風呂に入る。3時間半は掛かる。夕食を摂る時間から計算すると4時間半から5時間。
12時までに終わらせようと思うと、7時には帰宅する必要がある。そのためには6時丁度に職場を出る必要がある。
歳を取ってくると、中々次の行動に移れなくなり、計算通りには進まない。家族が居ると色々と話をしたり、手伝ったり、風呂や洗面所の順番待ちをしたりで、思い通りに行動できない。
毎晩これをやって、さらに仕事もこなそうとすると、かなりの意志力が必要なのである。
改めて書き出すと、仕事のあとに2時間走ることがどれほど大変か自覚できる。
まぁ、頑張る。私にはそれが必要と思う。
息子の試験が終わったので、アイスクリームをサーヴィスする事にした。家族皆が相伴に預かる。ちょっと高級なカップ入りのアイスクリームを食べた。夜中に犬が屑篭からアイスクリームのカップを見つけ出して、舐め回していたようだ。今度は犬にもひとくちお裾分けしようと思う。

講義

昨日、三宮でバス停の列に並んだら、職場のボスが私の後ろに並んだ。やむを得ずサングラスを外し、イヤホンをポケットに放り込む。
普段は車で通勤しているそうだ。宴会などがあるときは公共交通機関を使うとのこと。
職場までの道のりでいろいろとお話を伺った。
褒められた。先日来、新しい仕事を任されている。毎日回ってくる書類に私の判を押さなくてはならない。
今のところはそれだけの仕事のように思うが、新しい職位について、私は立派になったそうだ。職位が人を成長させるとか、何かそんなことを言っていたと思う。
たいしたことはしていない。自分が変わったとは思わない。そう仰るなら今までの私は何だったのか。そのような私に責任ある職を任せるという判断はどうなっているのか。と言うようなことは口には出さず。まぁ、要するに中々良くやっていると評価して下さっていると理解する。どうなるか心配して下さっていたというわけでは無いと勝手な解釈。
そのようなことがあったのが昨日。
疲れているよ。朝起きられないし、行動に移すのに時間が掛かる。乗る電車の時間が1本後ろにずれている。
朝から講義。
あまり良い出来では無く残念。
それから別な講義のための資料作り。
夕方に面談。
親子のコミュニケーションを取ることの困難さを思う。
厳しいだろう。
「共謀罪」法が成立したそうだ。
オリンピック開催に必要とか誰かが言っていた。そんなことならオリンピックなんぞやらなければ良い。私はオリンピック誘致に一貫して反対の意見を持っている。
恣意的な運用で、政府にとって気に入らない人を嵌めることができる。次世代に禍根を残す。
次の世代に良い世の中を引き継ぐためにも、現政権はなるべく早くに止めてもらった方が良いと思う。
息子が憤っていた。どこかでそういう話しを聴いてくるのだろう。
かといって、野党も頼りにならないようなことを言う。
私は、現政権を支持しないので、次に選挙があったら野党第一党に投票するつもりだ。民進党と言うことになるだろう。
今の国会でやっていることを観ていると、与党の自民党や公明党より遥かにマシと感じる。
ロンドンの古い高層アパートで火災が発生し、多数の死者が出ているらしい。
20.06km, 2h13m58s, 1323cal, u/d 47m, 24°
三女が野球中継をテレビで観ていた。7回で同点。盛り上がっているだろうと思い、臨港線を東へ。大関から酒蔵通りに入り、甲子園球場構内を通った。歓声が聞こえた。

延長戦で勝ったらしい。
その後甲子園筋を2号線に出て、尼崎へ。尼崎医療センター前を通り、高速道路沿いを西へ戻り、山手幹線を通って帰ってきた。
さっぱりペースは上がらず。長袖シャツにジャケットを羽織った。
心地よくないですよ。

出張

火曜日。
梅雨入り後だが、爽やかな天気が続いている。
ゆっくりと寝た。睡眠時間6時間程度。
午後から出張の予定が入っている。大変気が重い。
出張先から直帰する。途中、駅構内で生酒を買った。
夕食を済ませてから走った。
長袖シャツにジャケットを重ねる。あまり調子が良くない。
臨港線から芦屋川沿いに二号線へ。二号線を石屋川まで。石屋川から山手を通り、女子大の坂を上って帰ってきた。
22.04km, 2h17m43s, 1334cal, u/d 240m, 20°
さほど暑いとは思わず。ただ調子が悪い。
疲れた。
帰宅したところでサッカーワールドカップ予選をやっていた。すでに後半に入っていたが、余り点が入る気のしないゲームだった。
4合瓶で買った日本盛の吟醸生貯蔵酒だが、一週間以内に飲んで下さいとのこと。
早速飲んだ。19°でややアルコール度数が高い。飲みやすいが酔った。