生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

私の近況

自分が何を考えているのかよくわからないことがある。 こうして、パソコンの画面を眺めながら、キーボードを叩くと、文字が画面に並び、それらしいストーリーが出来上がっていく。 この文章を書いているのは誰だろう。 私は、思いついたことをキーボードでな…

大型バイクで通勤する

職場の駐輪場の使用許可が厳しくなってから、公共交通機関の定期券を買って通勤していた。せいぜい月に一二度しかバイクに乗らない生活になった。 コロナウイルスの流行で、駐輪場の使用が許されるようになって、バイク通勤を再開した。 1200ccのツアラーで…

遠隔授業

仕事の話を書く。 兵庫県の阪神間に住んで、仕事に通っている。阪神間というのは、神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市のことである。伊丹市や宝塚市も含めるのかもしれない。 割と交通の便が良く、気候が穏やかである。 コロナウイルスの感染症が流行している。…

近況

犬くんは、我が家に来て2ヶ月を過ぎ、生後5ヶ月を迎えた。 体つきのバランスが成犬に近づいてきている。体重も増えて、体毛も成犬ぽくなっている。 朝夕の散歩も、まぁ順調である。 盲目のハンデはいろいろなところに感じており、手当たり次第に噛みつこう…

車を買った

自家用車を新調した。 かなり大きな買い物で、簡単な決断ではなかったが、車はやはり必要で、もういい加減買い替えの必要があった。 40年近く前に、初めて自分の車(シビックCVCC)に乗って以来のホンダユーザーであるので、ホンダの車から選ぶことに躊躇は…

盲導

目の見えない犬さんとの生活に関するメモ 保護犬の里親になった。 その犬は、生まれつき、目の見えない柴犬の仔犬である。 少し前まで一緒に生活していた柴犬も、年老いてから目が見えなくなった。その犬との比較になる。 老犬は、階段を下りるのに時間がか…

暑さ

長い梅雨が明けて、猛暑が続いている。 近所の野球場で行われる高校野球のオープン戦が全国に生中継されているので、テレビを見ればここがどれくらい暑いか想像がつくと思う。 数年前まで、我が家はエアコンを使わずに生活していた。 一応、居間に容量の小さ…

犬くんの成長

我が家の犬くんは目が見えないようだ。 目は見えないが、鼻は効くし、耳も聞こえる。雰囲気を感じとる。 足取りはしっかりしている。 散歩初日は、エスコートする側もどうして良いかわからなかった。とりあえず、リードを無理に引っ張っても歩こうとしないこ…

犬さんと散歩に出る

梅雨が明けた。 蒸し暑い毎日である。私は暑さには強く、冷房に弱い。 冷房に当たると本当に気分が悪くなる。それでも、職場では真夏の日中はエアコンを使う。設定30度である。 ようやく、犬さんの予防接種が終わって、散歩の許可が出た。 それまでは、地面…

我が家の車

車を買い替えた。 私が18歳で免許をとった時に、自宅にあった車は昭和51年式のトヨタコロナだった。 当時は、排出ガス規制をクリアするために自動車会社が四苦八苦している時期で、1600ccのコロナはまるでパワーがなく、とてもつまらない車だった。大学に入…

ローラとの別れ

ついに、ローラと別れる時が来た。 25年ほど前、留学から帰国して、妻は里帰り出産で次女を産んだ。 その時に買った車がいつしかローラという名前で呼ばれていた。狭い自宅前のスペースに駐車していたら、自転車の出し入れで引っ掻き傷を付けられて傷だらけ…

ジョガーは日陰を走る

なかなか走るに走られない日々である。 加齢による衰えが顕著で、左膝の裏側が、走っていると疲労感が強く、痛みとして感じることがある。 思い通りに走ろうとするのは、かなり勇気が必要だ。 十分なストレッチや準備運動が必要なのだろうが、時間がない。場…

ライオンのような犬との生活

犬が我が家に来て3週間ほどになろうとしているので、思うことをメモしておく。 柴犬の雄である。名前は「未来」である。ミー君と呼ばれている。 獣医を介して保護活動をしている方を紹介された。柴犬の子犬を保護しているというので、興味があることを伝え…

息子の遠隔授業

一年遅れて大学生になった息子は、4月に大丈夫なのかと言いながら大学に行って直ぐに緊急事態宣言となり、結局ずっと自宅で授業を受けている。 私が大学教員という立場なので、息子の大学で何が起きてどう対策しているかある程度予想がつく、という意味で、…

通勤

通勤は世の中を覗く窓のひとつである。 職場に行き来する間に私は世の中の様子を垣間見る。 コロナウイウルス流行に対処するために、バイク通勤を始めた。職場でもそのような行動を奨励している。 以前はバイパスの43号線を利用することが多かった。少し遠回…

カエルの合唱

隣の建物の解体工事があって、かなり広い更地の空き地ができた。 雨が降ると大きな水たまりになって、夜になるとカエルの鳴き声が賑やかに聞こえてくる。田舎気分を味わえる。 昼間はセミが鳴き始めた。

犬さんが大きくなった

犬さんが我が家にやってきて2週間ほど経ったので、様子を書いておく。 やってきて、数時間でもう慣れたようだった。走り回り始めた。 二週間過ぎて、特にトラブルもなく、ずいぶん大きくなった。ひとまわり大きくなった。 全盲と言われていたが、少し見えて…

私たちの未来

梅雨時である。 しっかりとした梅雨前線が居座っているようで、天気予報は雨が続いている。実際に降っている。 各地で豪雨被害も伝えられている。特に、九州ではひどいことになっている。 仕事も忙しい。コロナウイルスの感染予防のこともあり、家に篭る日々…

今日二つのことを決めてきた

私と家族にとって、今日は記憶に留めるべき1日だったように思う。 自宅の駐車場には、25年間乗り続けている車が止まっている。長女が赤ん坊の時に、米国から帰国してすぐに購入した。次女と同じ歳を重ねている。傷だらけなのは、狭い駐車場に子供たちの自転…

机の上に二つパソコンが並んでいる

職場で新しいノートパソコンを買ってもらった。 いままでは、MacMiniのやや古いやつに27インチのThunderbolt Displayを繋いだものを机の真ん中に鎮座させていた。 購入当時は十分に豪華で、今もってさほど不満はないのだが、今やパソコンのモニタは4Kとか5K…

3週間

犬さんが我が家からいなくなって3週間過ぎた。 大変寂しい。 獣医さんに、ボランティアで犬の里親を探している人の世話している犬さんを紹介してもらうことになった。 近日中に面会して、我が家に引き取ることになるかもしれない。 近隣の建物の解体工事が…

顔パンツで死にそうになった

少し大袈裟だが、かなり危険だった。 梅雨に入って、景気良く雨が降り続いている。遠隔の講義もなかなか大変で、職場の感染防止の責任者みたいな立場でいる。 かなり忙しい。働きかた改革はどこに行ったか。 ちょっと走る暇がないという状況で、雨が降り続い…

職場のパソコンを新調することにした

コロナウイルス流行の影響で、職場ではリモートワークが推奨されている。 緊急事態宣言が解除されてからは、電車も混雑して、逃げ場がない気分になる。当面、バイク通勤は続けることになるだろう。 学生さんが通学できない状態が続いていて、授業のみならず…

スパゲティを茹でた

毎年この時期に我が家を訪問してくれる義弟を歓迎するためにスパゲティを茹でることにして失敗した話。 義弟はお茶屋を経営していて梅雨入り前後に新茶の仕入れで茶所を回るついでに我が家に立ち寄って北海道のお土産を置いていってくれる。 妻がパートで昼…

アップルTVを買ったことなど

アップルTVを新調した。 なぜか、随分前にアップルTVを購入して自宅のシャープ液晶テレビに繋いでいた。 AirPlayを使うと、無線でiPadやパソコン画面を飛ばしてHDMI経由で表示させられる。職場でそのようなことをやりたいと思って興味を持った記憶がある。 …

在宅勤務など

職場から、在宅勤務を可とするという通知があって、経験して見た。 大変残念なことに、仕事の都合で完全な在宅勤務とするにはやや無理がある。せいぜい週に1度か2度程度である。 ネット環境の劣悪な職場に比べると、自宅の方が仕事がやりやすいというのは…

2020年5月

いつもと違う5月が終わった。 感染症の蔓延を恐れて緊急事態が宣言され、日常が自粛という言葉のもとに制限された。 この事態が後世にどのように評価されるかわからない。評価をする後世が後世に残っていれば、何らかの評価が下されるだろう。 私はすべての…

老犬

我が家の犬さんは、もう14歳になる。 柴犬である。雄で去勢していない。 多分柴犬だと思う。一応、血統書のようなものはあるが、あまり柴っぽくない。 目が見えなくなって、階段の上り下りに不自由していたが、食欲はあるし、散歩も欠かさなかった。 先日よ…

バイクの車検を通した

感染症の影響で、職場からは、時差通勤、通勤手段の変更に加え、リモートワークも奨励されており、通勤定期が切れたが更新せず、積極的にバイク通勤をしている。 適宜、公共交通機関(電車とバス)を組み合わせて、週の半分はバイク通勤の現状である。 この…

ユーチューブに投稿

午後から雨の予報が出ていたので、午前中のうちに妻と散歩することにした。 家の前の遊歩道は、普段より多くの人々で混雑している。繁華街の人出の減少を見れば、その人々がどこに向かっているか想像がつく。 なるべく人が通らない道を選んで歩く。 ジョガー…