生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

8日間休んだ

大変蒸し暑い朝と感じた。
柴犬と同じフロアで寝ており、毛皮に覆われた生き物を思って夜間もエアコンをつけているので、寝苦しいというほどではない。
それでも、目覚ましが鳴る前に目が覚める。
朝食を済ませて身支度を整え、犬を連れて散歩に出る。今朝は雨粒が落ちておらず、運が良いと思って歩き出したら、途中で降り出したので犬には諦めてもらって引き返した。
大変気むづかしい犬である。
私に対してよく吠え、平気で噛み付いてくる。
こちらも慣れてうまくいなす方法を身につけたが、狼藉に対しては厳しい態度を取る必要があると思う。そういったことを徹底してやらなければ、犬の行動はますますエスカレートするだろう。
散歩から戻って、一休みする頃に弁当が出来上がり、仕事に出る。
午前中は雨の予報だったので、傘をさして駅まで歩き、電車通勤である。職場に着いた頃には雨は上がっっていた。
昨日納品されたパソコン(M1チップのMac mini)を引き続きセットアップする。
普段は、バックアップからそのままデータやシステムの設定、アプリケーションなどを移すが、今までの不調やずいぶん古いアプリのアラートなどがいつまでも持ち越すのはあまり好ましくない、ということで、まっさらの状態からセットアップしていくことにした。
一緒に納品された27インチ4Kのモニタを机に取り付けて(かなり苦労しながら)HDMI経由でMac miniに接続した。キーボードとマウスが無いと何もできないので、少し調子の悪いMajestouchとMagictrackpadをUSB経由で有線接続した。WiFiの設定をしてからアカウントの設定を行い、アップルIDを入れて、それからソフトウエアアップデートでOSをアップデートした。仕事に必要なデータはクラウドサーバーと同期すれば取り込めるので、クラウドの設定を行なって、しばし待つ。アプリは普段使うものをできるだけ新たにダウンロードしてインストールしていく。必要なものは、アップルのKeynote、Pages、それからマイクロソフトのオフィス関連、Adobeのクリエイティブクラウド、それからZoom、ChemDraw。エプソンのプリンターアプリ。ScanSnapのドライバ。GoogleChrome。どこかで、Rossettaが必要と言われてインストールした。
一番面倒なのが、webブラウザのブックマークのコピー。調べれば良いやり方があると思われるが、いらんものは消してしまいたいし、、、
ChemDrawはダウンロードページが新しいOSに対応していないようで結局ダウンロードできず。古いパソコンのアプリケーションフォルダからUSBメモリ経由でアプリをコピーして移した。(パスワード等で認証が必要)あと、メールの設定もして、必要なものの大半は使えるようになったと思う。とりあえず、普段の仕事は新しい方でできそうな気がしてきたので、HDMI経由の27インチ4Kに加えてサンダーボルト経由で27インチ5Kを繋げてデュアルモニタとして使い始めた。
f:id:namnchichi:20210804001059j:plain
今までのMacBookProは横に動かして、Thunderbolt displayに繋ぐようにした。
部屋がかなり片付いて、机の上も広々と使えるようになったと思う。
USB有線のキーボードは相変わらずディープスリープから復帰しない不調は改善されていないようなので、BluetoothのHHKBで使ってみるつもり。あと、Kensington ExpertMouseを発注しているので、届けばもっと操作性は良くなるはずである。
帰宅してから、ジョギングに出た。8日間走らずにいた。
その間に、左太ももの痛みを癒すために足を休めた。400mLの献血をした。そして新型コロナの予防接種2回目を済ませた。思っていたより副反応は軽く済み、一安心である。
試しに10kmほど。暑くて随分汗をかいた。

パソコンの納品待ちで部屋がずいぶん片付いた話

真夏になった。
オリンピックが始まっている。誰の責任で誘致して、誰の責任でやっているのかよくわからない。
楽しみにしていた人と、うんざりしている人がいると思う。私は誘致の段階からうんざりしていた。
強行されている。あまり良くないと思う。
「強行」というのは、多分に恣意的な表現だ。誰の責任なのかよくわからないので、誰が強行しようとしているのかもよくわからない。国際オリンピック委員会は端から諦める気は無かったようだ。そういう意味では委員会が強行したと言えるかもしれない。しかし、開会を宣言したのは日本国の元首であり、元首は憲法3条で

国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。

と定められている。また、「国事」の定義は第7条にあり、第10項に「儀式を行ふこと。」とある。元首が開催を宣言して大会が始まったので、これは内閣の責任ということになるのかもしれない。
本当に、早く終わって欲しいというか、やるなら堂々と、少なくとも、国を挙げての行事ということであれば、開催の意義を十分に説明した上で、起こりうる様々なことに対し周到な準備の上で始めて、何が起ころうとも国が責任を持つ。全て織り込み済み、というような態度を示してほしい。
気がするが、内閣の責任者は堂々と自分の考えを主張しようという素振りを見せない。
不満と、不安が溜まっていく所以である。
大会はあと10日くらい続くはずだが、このような調子で乗り切れるとはあまり思えない。始まる前からこの事態は想定できていた。残念である。


職場のパソコンを入れ替えることにして、発注した。もちろん職場の予算である。職場では二台のパソコンを利用していて、昨年購入したMacBook Pro13 (intel)が蓋を閉じた状態で2台の27インチモニター(アダプタ経由のThunderbolt DisplayとThunderbolt3経由でLG UltraFine 5K)につながっている。今はほとんど持ち運ばれることはなく、上等なノートパソコンとしては少々もったいない使い方と言える。もう一台は8年前から使っているMacBook Pro13"で、会議や講義などで持ち運ぶときに利用している。持ち運ぶ方のMacBook Proのバッテリが膨らみ始めて、底が机に擦るようになりパソコン自体がグラグラと不安定になってきた。とりあえず使っているが、もう古いこともあり、修理をやめて新しく買うことにした。
少し迷ったが、Mac miniを選ぶことにした。M1プロセッサのMac miniはThunderboltを介したデュアルモニタに対応していないとのことで、これを機に巨大で熱いThunderbolt displayは外して、HDMIでつながる27インチ4Kモニタを一緒に発注した。(LGを選んだ)
いつ届くかわからないが、とりあえず部屋を片付け始めた。巨大なディスプレイは、隣の机に置いて、必要に応じてMacBook Pro(今まで据え置きで使っていた)に繋ぐことを考えている。27インチモニタが3台並ぶスペースを確保する。
なかなか納品にならないので、どんどん部屋が片付いていく。好ましい状況である。それからデータのバックアップをとっておかなくてはならない。以前から使いにくくて閉口していたマジックトラックパッド2の代わりに、トラックボールを買うつもりでいる。色々と調べたけれども、左手で操作できそうなものは今更であるけれどもKensingtonのExpertMouseくらいしか見当たらない。我が家に10年以上使っている有線のExpertMouseがあって子供たちが勝手に使っている。手垢や埃が溜まり動作が渋くなるので、面倒な手入れが必要であることは承知している。
ケンジントンのトラックボールは25年以上前から使っていた。何台か買い替えてslimblade trackballの出来が悪くて愛想を尽かしていたのだが、今更これに戻ることになるとは思っていなかった。左右両手で使えること、ボールの動きに影響されずにボタンの操作ができることと、アプリを使った設定の自由さはよくわかっている。ずいぶん高価と思うが、ワイヤレスのエキスパートマウスを選ぶと思う。

ハイブリッドカーの運転

ホンダのフィットクロスターに乗り始めておよそ1年経過したところで、感想など。
ハイブリッドカーに乗るのは初めての経験となる。
以前には1995年のオデッセイ(4WD)に25年余り乗っていた。走行距離は年にせいぜい3000km程度で、ほとんどがいわゆるチョイ乗りである。
ホンダの車から選ぶつもりでいて、フィットがモデルチェンジしたのでちょうどよかった。小さな車になるので、何かの時に荷物を積めるようにルーフレールが必要な気がした。ルーフレールを付けられるクロスターを選んだ。
燃費が良い。
この車の燃費は、熱力学の第一法則(エネルギー保存)に従う。
走っているうちに充電があるレベルを超えるとエンジンオフ(EVモード)となる。バッテリーを節約し無駄なエネルギーを消費しないように注意すると燃費が伸びる。ブレーキを踏むことは無駄だし、必要以上に速度を上げることも無駄。この車の省燃費運転というのは、なるべくスピードを出さず、なるべくブレーキを踏まないように走ることである。バッテリ電源でしばらく走るとエンジンがかかり発電が始まる。アクセルを踏み込むとバッテリと発電機と両方のエネルギーを消費するようである。
高燃費を記録するコツは、エンジンがかかっている時間をできるだけ短くすることと思われる。つまり、無駄なエネルギーを消費しないように気をつけながら走る。
高速巡航では、エンジン直結になる。およそ時速70kmで切り替わるようだが、そのような機会はほとんどない。
我が家なりの使い方をしてエアコンなしであれば、ガソリン1リッターあたりの燃費は28km程度となる。古いオデッセイがせいぜいリッターあたり7km程度だったので、ずいぶんガソリンが減らない車という印象だ。
ただし、アクセルペダルを踏み込まないように運転するというのは面白くない。どれくらい加速力があるか、やったことがないしやる気が起こらない。とにかく、ゆっくり走るほど燃費は良くなる。
いつも運転席にいるのだが、乗り心地は今ひとつで、道路の継ぎ目を拾って突き上げるような感じがある。
今後、全ての車が電動になるらしいので、車の運転の楽しさという概念は無くなるに違いない。



日曜日は、新しく入手したダッチオーブンを使って、鮎ごはんを作ることにした。ダッチオーブンにレシピ集の小冊子が付属していて、なかなか役に立つ。
塩焼きにした鮎を米の上に乗せて醤油とみりんをで味をつけて一緒に炊く。炊き上がったら鮎から骨を外して、身を解してご飯に混ぜる。あと、里芋とエビのコロッケ、鯵と長芋の酢の物、厚揚げと小松菜の味噌汁を用意することにして、月曜日の朝に妻と買い物に出たら、残念ながら鯵が手に入らず、同じ青魚でなんとかなるだろうと刺身用の鰤の切り身を買った。鰤と長芋の酢の物である。
f:id:namnchichi:20210727232913j:plain
f:id:namnchichi:20210727232918j:plain
少し手間はかかったが、妻は大変気に入ったようだ。家族も喜んで食べてくれた。

スペアリブ

蝉が鳴き始めている。
大気の状態が不安定とのこと。雷雨の心配がある。
朝から犬くんと散歩に出る。日差しは強い。
料理に必要な食材を買い出しに行く。スペアリブ、マカロニのサラダ、マッシュルームのスープ。
妻からも、メモ書きを渡された。大量の買い物になり、玄関前で卵のパックが買い物袋から滑り落ちた。
兵庫県南部には午後から竜巻注意報が出た。料理に必要なビールをコンビニに買いに行く途中に見かけた少年野球はお構いなしで練習試合のようだ。
マカロニを茹でたり、玉ねぎやマッシュルームを切ったり。色々と下拵えをする。
新しく買ったダッチオーブンを使う。
オーブンについてきたレシピ集が役に立つ。

豚スペアリブのビール煮

  1. ダッチオーブンにスペアリブ、ねぎ、生姜、ニンニクと水を入れて30分程度煮る。
  2. スペアリブを取り出し、ダッチオーブンを洗っておく。
  3. 長ネギ、生姜、ニンニク、スペアリブ、ビールと醤油、みりん、鷹の爪を入れて蓋をして、弱火で1時間煮る。

マカロニサラダ

https://ameblo.jp/tamagoland/entry-12666988006.html

  1. マカロニを少し柔らかめに茹で、砂糖・酢・オリーブオイル・顆粒コンソメを加えて下味をつけ、冷ます。
  2. 卵を少し堅めに茹でて刻む。キュウリと玉ねぎを薄切りにして塩で揉む。
  3. マカロニに牛乳とマヨネーズで味をつけ、卵、キュウリ、玉ねぎ、ハム、コーンを加えてよくあえる。

マッシュルームのスープも作った。(玉ねぎとマッシュルーム、コンソメ)
一応、準備ができたので、ジョギングに出ることにした。雷雲も離れていったようだ。
時間に余裕が無かったので、あまり遠くに行かないようにした。
苦楽園の高級住宅が立ち並ぶあたり。先日ウォーキングで迷い込んだ。住宅も立派だが、駐車場の車が豪華だ。
戻ってきて、夕食。長女のところにも届けた。
夜はビールを飲みながら、F-1イギリスグランプリをみた。

真夏のジョギング

日曜日の朝。
いつもと同じ時間に目が覚めたが、次に気づいた時には妻が目覚めて身支度を整えていた。
妻が犬と散歩に出かけるという。その間に私は布団を畳んで部屋の掃除を頼まれた。そのうちに妻と犬が帰ってきた。
トーストと蜂蜜、バター、そしてコーヒーを二杯。キリマンジャロを入れて飲んだ。
買い物メモを持ち、自転車で3分ほどのスーパーに本日の食材を買いに出かけた。
タンドリーチキンとタコとオリーブのパエリアを作るつもりである。あと、温野菜を添えるつもり。
あまり難しい食材はない。
タンドリーチキンは鶏のもも肉と幾らかの香辛料があれば良い。パエリアは、タコがあれば良い。(オリーブが冷蔵庫の中にあって、これを消費するために選んだ)兵庫県の瀬戸内沿岸はタコの産地であるけれども、妻が言うには滅多に安くならないとのこと。今は最高値だそうだ。
温野菜は、グリーンアスパラを使うつもりである。
ついでに牛乳や食パンなども頼まれた。
私はしばしばせっかく作ったメモを自宅に忘れて買い物に行く。今回はメモは忘れずに持って、買い物袋を忘れたので、レジで少しお金(レジ袋代)を余分に払うことになった。
必要な下拵え(野菜やタコを切る、鶏肉に下味をつける)を行ってから、昼食を済ませて、ジョギングに出かけた。
午前中の涼しい時間帯と思っていたが、自分の思い通りにはならず、暑くて日差しの強い時間に走ることになった。日焼けしたくないので、帽子と長袖のアンダーシャツ、ロングタイツを着用する。ウエストバッグにはスマートフォンと小銭いれと家の鍵が入っている。
適当に走るつもりで、まず臨港線を西に向かう。日差しが強い。自販機でドリンクを手に入れ、打出の駅前を通り過ぎ、宮川の手前を北上する。宮園の住宅地の中を走って日の出坂から苦楽園の交番に出て坂を上り、北高と小学校の間の坂を登って北山植物園の前を下った。甲陽園方面を通ってみたらし通りを通って戻ってきた。思っていたより距離が伸びて、ヘロヘロに疲れた。14.5km、高低差は350mほど。大変汗をかいた。
帰宅後は、軽く筋トレ。牛乳を飲んで、体を休めた。
二つのダッチオーブンを使って、調理を始めた。新しい方で玉ねぎとニンニクをオリーブオイルで炒め、オリーブの実とタコを加え、軽く研いだ米を炒め、スープを加えて煮る。新しいオーブンはIHヒーターで使える。チキンの方は、古いダッチオーブンを使う。炭火を起こしたが、火力の調節のことを考えて、カセットコンロを使うことにした。
長女も参加して賑やかな夕食となった。