生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

リハーサル

本日ははっきりしないお天気という予報が出ていた。
朝のドラマを見て、家を出ていつもより少し遅い電車に乗った。
午前は事務作業、午後から実習の指導である。実習はまぁまぁ上手く行って、一安心。
雑務が次々と降ってくる中、帰宅した。
今日も姪っ子が一緒に夕食を食した。
その後、次女と二人で長女のアパートに向かった。
三女はアルバイトの仲間と今シーズンを終えての慰労会に出掛けて行った。
マラソンまであと4日をどのように使うか考えいていた。今日は最後の長距離走をやることにした。仕事帰りの遊歩道でも、暗くなってから多くのジョガーが一生懸命走っていた。皆考えることに大差ないようだ。
9時を少し回っていたが、三ノ宮まで走ることにした。往復で30kmを少し越える。
山手幹線を生田川まで走る。それから北野坂を上り、三ノ宮に下る。北野坂の地味なコンビニが店終いしていて驚いた。
三ノ宮からは旧西国街道を走って、西灘から2号線に出た。
スマホアプリの音声フィードバックを聴きながら、頑張って走った。
リハーサルとしては上出来だったと思う。
おおよそ5分30秒のペースで走った。心地よいと感じる時間もあった。
しかし、このペースをあと12キロもたせるのは難しそうだ。そしてコースには残り5km付近に大きな橋がある。
相当厳しいと思う。それを自覚出来たただけでも、リハーサルとしての意義がある。
31.14km, 2h58m20s, 1995cal, u/d 251m, 13* 63%
10月8日から数えて5回目の30kmということになる。
レースは相当キツそうだ。最後の坂道をどう上るか、考えておかなくてはならない。
当初からの予想通り、この時期にマラソンを走るのは無理がある。忙しすぎるのだ。

マラソン近い

どんよりとした曇り空。
色々なことが捗らない。
長女のアパートに遊びに来ている従姉妹と、次女が京都に出かけた。洛北を散策したとのこと。朝起きられるか心配したが、無事に家を出たようだ。
紅葉が始まり、よい季節である。うらやましい。
私は仕事でてんてこ舞い。
心地よい仕事ばかりでない。むしろ、ほとんどがストレスフルである。私だけではない。
午前中は書類を整理、午後から実習、その後引き続き面談。
そのようにして一日が過ぎ、帰宅前に姪が我が家に泊まるという連絡を受けた。
色々と悩みもあるようだ。
リラックスしてもらえると良いと思う。
マラソンが近い。今日は山登り一周。とにかく、イノシシに注意しながら。
20.41km、2h03m31s, 2h03m31s, 1294cal, u/d 468m, 14° 59%
銀水橋の近くで2匹見かけたが、道路の向こう側だったので、どきっとしただけ。
風が強くて走りにくいと感じる場所があった。まぁまぁ良い調子。足は特に痛まず、調子は良いといいながらスピードは上がらない。
走り終わって、妻と二人で姪の話を聞いた。
年頃の娘さんだし、その親(私の姉)も良い歳だし、今後数年の間に決断しなければならないことが多いと思われる。
出来る範囲での協力は惜しまないことを伝えた。

花火

台風で中止になった花火が全く季節外れに行われた。
日曜日の朝は犬と散歩に出る。
犬は以前より随分元気になった。歩くようになったし、エサも残さず食べる。目が見えない状況になれてきたのかも知れない、私たちも、目が見えにくい犬の扱いに慣れてきたのだろう。
遊歩道ではジョガーが元気良く走っている。
日中は自宅で仕事と思っていたが、なかなか捗らない。
夕食を済ませてから、走った。どうやら、足を余り気遣う必要は無いという結論で、普通に走って見ることにした。
目標は20kmで、自分が心地よいと思うペースで走る。
走り始める前に花火大会らしいと言うことに気付いた。音が聞こえる。
予定のコースを変更し、花火を眺めながら南芦屋浜へ。深江浜に渡って43号線から旧西国街道。住吉川の河川敷を臨港線まで走った。
河川敷を走ることは好まない。河川敷の堤防は、急に水かさが増えたときに逃げられるように出来ていない。
住吉川も同様である。走り易いが恐ろしい。
大変宜しくないのである。
女子大と女子校の坂を上って帰宅した。
まぁまぁのペース。気持ちよく走った割に、思ったほど早くないので少しガッカリである。

飽きた

大変穏やかなお天気。
少し寝坊し、ドラマとチコちゃんを見る。それからコーヒーを一杯飲んで犬と散歩へ。
犬は以前よりもよく歩くようになったが、ちょっとしたものにぶつかるのは相変わらずで、少し気を遣う。
その後、美容師との約束があった。
髪を整えてもらってから職場へ。
ひと仕事済ませて帰りに三宮に寄り、ワインと日本酒を1本ずつ購入した。
夕食後、ジョギングへ。足の痛みは問題なさそうに思い、ゆっくりと走ることにした。6分30秒程度で走り続ける。
臨港線から43号線に入り、石屋川まで行って2号線を戻る。
20.12km, 2h13m47s, 1322cal, u/d 88m, 14°51%
およそ2時間余り、ゆっくりとペースを維持して走るのは、飽きる。
何となく違和感があるものの、最後まで走り続けた。
大丈夫ではないか?

歩く

天気予報では日中雨模様ということで、傘を持って家を出た。歩道は濡れていたが、結局雨にはあたらず。
午前中は神戸の山奥の仕事。午後から職場に戻った。
やり残していたやらなければならない仕事を片付ける。少し片付く。
学外実習から戻ってきた学生さんたちと実験。
何度も、疲れているように見えると言われた。
帰宅。
右太ももの痛みはマシというか、大丈夫そうに感じる。取りあえず、歩いてストレッチして様子を見る。
北に向かって歩き、満地谷墓地の周りを歩いて、旧西国街道から門戸厄神を一周回って途中ジムに少し立ち寄りストレッチをした。
少し違和感があることを確認した。痛みと言うほどでは無く、走っても大丈夫そうに思う。
妻とビールを飲んで、休んだ。