読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

会議

眠い。
朝起きるのが辛いのは、夜寝るのが遅いせいだ。
この様な事(日記を書く)をしている場合では無いのかも知れないが、日記の価値はあとで分かる。
いろいろなことを諦める言い訳はいくらでも思い浮かぶ。
続けることに意義を見出している。
電車で通勤にもかなり慣れてきた。家を出て、一生懸命歩くとほとんど待ち時間無しで電車に乗れる。電車を降りたら早足で歩き、階段を二段上がりして、ギリギリでバスに間に合う。そのように行動すると、家を出てから職場に着くのに50分を切る。
職場では、午前中に会議があった。
行き当たりばったりで、何というか。良くない会議である。反省の上に立っていないので、そういう風に感じるのだと思う。現状の認識があって、今までの行動に対する反省があって、その上で改善策が話し合われるべきだが、現状に不安を感じた誰かの意見がそのまま通る。何だろう。
もう何度か経験を積んできているし、もう少し毅然とした態度で臨むべきで無いかと思う。
次女が受診した。主治医の意見は、父親(私)の意見とかなり近かったそうだ。解決への手掛かりというか、足がかりとなったようだ。
長女は、交換留学生に対する成績評価の扱いが不当となことに悩んでいる。留学中の学業がGPA制度のもとほとんど評価されず、帰国後の新学期に学力最低評価のもと履修計画を立てねばならないそうだ。もうじき保護者会があるので、苦情を申し上げようと思う。
息子は、夏休み中の態度を反省しているようだ。自発的かつ積極的な取り組みが見られ始めたと思う。
三女とはほとんど話をしていない。
妻の仕事は繁忙期で、大変忙しそうだ。
犬は残暑でバテているように見える。まぁ歳だから仕方が無いのかも知れない。
蒸し暑い。
山に走りに行った。長袖アンダーシャツ、ロングタイツで、かなり汗を掻いた。タイムもかなり掛かっている。冬にはこれより10分以上短い時間で走り切っているはずだ。単に暑さの所為か、あるいは体力的な衰えが原因か、分からない。
鷲林寺南町で坂を上ろうとしたら、目の前道路の真ん中に大きなイノシシが居て睨み合いになった。
f:id:namnchichi:20160906214910j:plain
周囲に二頭の子供も居た。どいてくれればそのまま走るつもりでいたが、私に向かって歩き始めたので折り返して逃げて、遠回りして山道に戻った。その後、日の出坂の下りでもイノシシの親子が私に驚いて逃げていった。一周の間に二組のイノシシ家族に出くわすのは初めてである。
19.84km, 2h01m58s, 1194cal, u/d 464m, 27°
帰宅後、犬と散歩。それからストレッチと筋トレを軽く。
もっと負荷を掛けて、身体を鍛える時期と思う。そのつもりで年内は取り組むつもりだ。