読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

傷が治ってきた

おきまりの申告をした。
面倒な申告は私の役割となっている。(申告の準備はほとんど妻がしてくれる)
期限の明日は職場の行事があり、一日潰れる。
今日しか日程が取れないが、仕事が忙しい。何とか11時前に職場に行かなければならない。
前日、宴会で少し酔っていたが、帰宅後にパソコンに向かって申告書類を自分で作ることにした。
去年の控えがあったので、参考にして入力した。家族が多いと入力事項が増える。いろいろと面倒があり、これを税務署でやるとなると大変な作業と思った。
とにかく、それらしく書式が埋まって、妻のアルバイト収入があと数千円少なければ、控除の対象になって納税額がかなり減るという現実も目の当たりにした。相当な額の追加納税が必要なことを確認した。
国民の義務である。
自宅でプリントアウトし、資料を携えて税務署に寄ってから職場に向かった。
勉強会や新人の指導などで、ほぼ一日かかりっきりになる。
夕方に帰宅し、夕食を済ませて走った。
今日も右足に装具を着けている。
臨港線を東に向かい、大関の清酒工場の脇を通って酒蔵通りから甲子園球場前に出た。選抜高校野球の看板が出ていた。甲子園筋から2号線に出て尼崎に渡り、道意線を北に向かい立花駅を通り抜け阪急線近くまで行って西宮に戻り、171号線を越えて旧西国街道を走って戻ってきた。
22.29km, 2h13m58s, 1333cal, u/d 44m, 8°
別段調子が良いとも思わず。右足首の装具を着けたまま。少し痛みが残っているようだ。
明日の行事は、毎年出ているが良い思い出が無い。気分が滅入らないように気をつけることにする。
右膝の傷は順調に治っている。
特に風邪も引かず、体調は良いはず。
オリオンが傾いている。職場のサボテンの花が咲きそうである。