読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

山の日

山の日だそうだ。
何を根拠に山の日が定められたのか分からない。
祭日が増えることは、教育機関で働く者にとっては迷惑な話しである。
少し寝坊して犬と散歩を済ませてから、職場に向かった。
研究実習生が研究内容をまとめなくてはならないので、相談に乗る。
夕方まで実習生達に付き合って、帰宅した。
途中三宮で買い物。帰省のお土産に、灘の日本酒を買った。いつものジョギングコースの途中、魚崎郷にある酒蔵の製品である。
夕食を済ませて、今日の犬散歩当番の息子が帰ってきていないので、代わりに私が夕方の散歩に連れて行った。そのようなことをしていて、時間が遅くなったが、今日も走る。目標地点は北野坂。いつもと逆に三宮側から北野坂を駆け上がるつもりで走り始めた。
臨港線から芦屋川沿い通って43号線に入り、靑木駅前を経由で2号線に抜けた。六甲道辺りで交通事故があって、大した事故では無いように見えたが、野次馬が出ていた。警察官が交通整理をしていて、信号を渡るのにかなり待たされた。
そのまま都賀川、西灘川を越え、JR沿いに走って春日野道付近でJRの北側に出て、そのまま加納町の歩道橋を渡って北野坂を上った。北野坂は今まで下っていたが、逆に上ると思いの外キツい。新神戸駅前から神戸労災病院前を通り、動物園の裏から六甲登山口を経由して阪急六甲から徳川道を石屋川に向かい、弓弦羽神社の参道を下って山手幹線に入り、そのまま阪急夙川経由で戻った。
32.003km, 3h16m00s, 1926cal, u/d 232m, 27°57%
アメダスで神戸の気象を見ると、21時で31.1度、23時で28.8度である。これが暑いのかどうかよく分からないが、長袖アンダーシャツ、ロングタイツで走った。実際に気温が高めと思って走り始めたが、空気が乾いていて余り汗が残らない。その分、給水が難しい。最近、ミネラルウォーターを買うことが多かったが、今日はスポーツドリンクが必要だった。
復路、動物園を過ぎた辺りで足が重くなり、何度か歩いた。北野坂から労災病院経由で動物園に至るコースはかなり起伏があり大変キツい。しかし、キツい前提でそれに耐える練習をしなければならないと思い直して、山手幹線に入ってからはほとんど止まらずに走り切った。
私程度の走力と練習量で、フルマラソンの距離を心地よく走りきるなど無理である。コントロール可能なのは、せいぜい20キロくらいまでだろう。疲れて走るのが困難と感じてから15キロは我慢しながら走り切る、そういったシミュレーションが必要なのだ。
ようやく、練習の方向性が見えてきたと思う。
大変バテた。