読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

toi toi toi !! / 仕事を休んだ

セルフブックマーク

少し、妻と揉めながら、職場に向かった。些細なことだがいくらかダメージがあった。
職場の行事の手伝いで、学生さんたちがかり出されている。少し仕事を始めてから、こんな時くらい休んでしまおうかというアイディアが浮かんだ。
年度末で休日出勤が続いていたし、平日も学生さんたちが居ると休めない。(学生さんたちはわりと気ままにお休みする人が居る)代休なんて取りようが無いと思っていたが、今日なら休めるかもしれない。同僚に言うと、是非そうしろという。
いくつかのメールに返信して、なかなか返事を寄こさない事務員に催促の電話を掛けて、何とか妻が仕事に出かける前に自宅に帰り着くことができた。
妻は仕事前に一休みするというので、毛布にくるまっていたが、午後から息子の吹奏楽の演奏会があるので聴きに行ったらどうか、と言うので行くことにした。
テレビで高校野球を見ながら、ギターの弦を張り替えて、自転車でアミティホールへ。少し早く着いて他の中学校の演奏も聴くことができた。息子達の中学校は聴いた中ではレベルが高いと思った。吹奏楽は色々と趣向が凝らされていて楽しい。柔らかな金管の音に癒やされる。左足を踏ん張ってシンバルを構えていた女子生徒からどれほど大きな音が鳴るのだろうと想像していたが、聞こえないくらいの音だった。アンサンブルとはそういうものだろう。息子のホルン演奏を初めてじっくりと見た気がする。
自宅に戻って着替えてストレッチ、少し寒いと思ったが走りに行った。
いつものコースを途中遠回りする。阪急甲陽線の踏切手前を右に折れて甲陽園の駅前を通り、ツマガリを過ぎたところを左折したら、急な上り坂が始まる。ときどき立ち止まって地図を確認しながら、住宅地の急な上り坂を上っていき、神呪寺に出て、それからは先日走った道を逆向きに北山貯水池のほとりを走り、バス通りを下っていく。柏堂町の信号機で曲がって北高の脇を抜け、苦楽園の住宅地を下っていって交番から左に曲がり六麓荘の高級住宅地を走る。夜だとわからない色々なことに気がつく。市立芦屋病院を回って、警察学校前を通って芦屋川沿いの道に出た。
あまり調子が良いとは言えなくて、というか前半の上り坂で脚を使い切った気分になっており、ペースが上がらない。芦屋川の河川敷を走って、臨港線に入る前に自販機でドリンクを飲んで家に戻った。
およそ19キロで起伏があり、かなり疲れた。桜はほんの少し、チラホラと咲いている程度。
帰宅後は、犬と散歩し、クールダウンの代わりにした。
夜は、長女が大学で経験したいろいろな話しを聴いた。要するに、何なんだろう。ルーズな人と関わるのに随分と苦労させられた話し。これも良い経験と思う。良い経験は大抵経験しているときは辛いのだけれども。
今朝目覚めた後、教育テレビ(今はEテレというらしいが)で、toi toi toi !!というデーモン小暮閣下の歌う歌を聴いた。昨年の0655のベストおはようソングだそうな。聴いていて良い曲と思った。少し感動した。