読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

南の空に流れ星

朝から良いお天気だった。
先ず職場に向かい、その後出張が2つ続く。
電車で移動である。
こういう日はネクタイにジャケットで出勤する。
どちらの用件も、思っていたより早く終わった。
昼食で弁当を開くヒマが無いのが明らかだったので、弁当は持参せず。途中パン屋に寄り、菓子パンを三つ。最近はクルミまたは干しぶどうのパンを選ぶことが多い。コーヒーを注文して一杯飲んだ。まぁまぁ美味しかった。
帰宅後、八宝菜の夕食を済ませてひと仕事してからジョギングに出た。
このところ、走っていて余り心地よくない。脚がだるい。すぐに疲れてしまうのだ。
山手幹線を夙川から芦屋川まで走って、阪急芦屋川の駅を通り抜けて阪急線の山手を走った。住吉川から阪急御影、徳川道を走って引き返す。2号線から鳴尾御影線を通って戻ってきた。いつも向かい風が吹いているような気分である。特にペースを上げることを意識せず、なるべく楽に走るということを考えて居た。
22.1km, 2h06m32s, 1306cal, u/d 190m, 13°
体力的にかなり落ちていると思う。
歳を取っていると言うことかも知れない。
久しぶりに公園で鉄棒にぶら下がった。
オリオンが明るい月の脇に横たわっていて、シリウスが地平から上ってきた。南の空にかなり明るい流れ星が見えた。
次女が終電で帰ってきた。友人と酒をのんだとのこと。
ワインが意外に美味しかったという。ボジョレの新酒を飲んだそうだ。先日までは、ワインは飲めないと言っていたのだが、ワインを飲める人になって、酔っ払って帰ってきた。
美味しいと思ったところで飲むのを止めるというのが、私の自省からの教訓である。
酔ったついでに、今朝の受診結果や大学でのさまざまなことを聴いた。
余り大した助言は出来ぬが、時間を掛けて解決すること、そして、1人で解決しようとせず、誰かに頼りなさいと話したと思う。