読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

生活

このブログのタイトルを変えた。
はてなブログというウエブサービスを利用して運営している。始めた当初は、ブログと言う呼ばれ方に抵抗があり、ブログではなく「ダイアリー(日記)」である、ということでDと言うタイトルにしていた。三つ重ねていたことに特に意味は無い。
新しいタイトルは、このブログの重要なテーマをそのまま使った。
日記なのだから、当然であるが、私の生活を記事にしている。
ライフとかLifeでも構わないが、もっとも直感的に理解しやすい、何の謎かけもない「生活」とした。
同じタイトルのブログを見たことがない。


冷え込んだ。冷たい風が吹いていた。
午後から京都に出張予定で革靴にネクタイの出で立ちである。ネクタイは先日買った茶色。なんとなくしっくりこない。
午前中に学生さんの指導など。
昼前に職場を出て、京都に向かった。京都は更に風が強く寒い。雪が舞っていた。
興味深いが、退屈な会議。
京阪電車で大阪に出てJR経由で阪神に乗り換えて帰宅。京阪電車は初めて乗ったが、ゴージャスな車内の雰囲気が独特である。私は阪神の雰囲気に馴染んでいる。
夕食を取ってからジョギングに出かけた。
家でゴロゴロしているように見える息子に、少し助言するが余り有効で無い。高校が性に合わないようなので、そのうちに退学することになるかも知れない。彼が自分の将来についてどう考えているか分からないが、親はそのうちに死ぬし、親が死ぬ前におそらく彼は大人になる。そういったことをいえば理解する能力はあるだろうが、現実のものとして捉える想像力に欠けているのだろう。
かなり風があってジョギング日和ではないと思ったが、重装備で走り始めた。今日もどこまで行くかは定めず。調子を見ながらルートを選ぶ積もりで居た。
阪急夙川から山手幹線を西に向かった。足が動かない感じで、昨日少し取り組んだ筋トレのせいかもしれない。とぼとぼとキロ当たり7分程度で走り、山手幹線の1つ山側の道を住吉川まで。少し体が温まり、とぼとぼからゆっくりとしたペースに上げることが出来た。阪急御影から徳川道、都賀川沿いを下って2号線を更に西へ。西灘の前を通って歩道橋を渡りラブホテルの前を抜け、先日火災を起こしたラーメン工場を見られるかと思ったが、暗くて分からなかった。あとは灘と魚崎の酒蔵の前を通って、深江の住宅地から臨港線に入って帰宅した。
25.67km, 2h39m10s, 1550cal, u/d 147m, 6°
一通りの筋トレ。次女もワークアウトを始めたので、私の筋トレと被る。
朝、息子を起こさない、詰まり息子が自分で起きることになった。
カウンセリングが必要なのかも知れない。専門家に任せるべきだろうと思う。