読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

面白いことは特にない、ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

セレモニーが苦手

言葉を口に出して気持ちを表すことが苦手である。
コミュニケーションに、問題を抱えているということだ。
素晴らしい青空が広がり、気温は低かったが、卒業式日和だったと思う。
ホールの椅子に座って、セレモニーの進行を見守る。
長い。
挨拶。今日の佳き日に。はい。
私が彼らの面倒を見たのはもう4年も前ということで、彼らも私のことなどほぼ忘れている。
私は色々と覚えているが、印象が強いのは途中で辞めていった人たち。
夕方から卒業記念パーティ。一応謝恩会ということらしいが、毎度嫌な気分になる。もう今年で最後にしたい。
何人かの卒業生にはなむけの言葉を言ったが、その程度。数名から感謝の気持ちを伝えられたが。その程度である。
出る度に気分が滅入る。
私のせいで周りも不快な気分になるだろう。居ない方が良い。
そのように毎年感じる。
来年は出来れば欠席したい。毎度嫌な気分になって、気持ちが持たない。