読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

オーバル

アメリカインジアナ州インジアナポリスのモータースピードウエィのメモリアルディウィークエンドである。
留学中の娘が、少し古いバンドの熱烈なファンである。Journeyというバンドだが、何と留学中に彼らのライブを見るチャンスが訪れたというのだ。彼女の留学先はウイスコンシン州だが、2つ隣のインジアナ州で5月末に屋外ライブがあるという。
5月末にインジアナポリスで屋外ライブ?それってもしかすると、インディ500マイルレースの何かか?
どうせ行くならレースも見たらどうだ?世界最大のモータースポーツ。世界三大レース(インディ500、ルマン24時間、フォーミュラワンモナコGP)の1つだ。というか、世界最大のスポーツイベントだ。
と持ちかけると、あっという間にチケットを確保した。
500マイルレースは第100回記念大会とのこと。
彼女は一歳のときに、カリフォルニア州ロングビーチでインディカーレースを見ている。このときはアルアンサーJRが優勝した。その後フォーミューラワンのチャンピオンになったジャックビルヌーブがルーキーで出場していた。私たち家族は留学中で、たまたまカリフォルニア州に住んでいた。
帰国後、しばらくして、栃木県にツインリンク茂木というオーバルサーキットが作られ、埼玉県に住んでいたこともあり何度かレースを見に行った。日本でインディカーレースが開かれ、子ども達を連れて見に行った。恐らくこのときは長女は熱を出して妻と留守番したはずだ。モントーヤが優勝したと思う。
一周が約4キロ(2.5マイル)の角の丸まった長方形のコースを反時計回りに走る。コーナーは4つだけで、全て左コーナーである。
一周平均が毎時350キロくらい。三時間くらい走る続けるのだろうか。途中6回くらいはピットに入るはずだが。全く、クレージーなレースである。
私は、Pay per Viewに安くないお金を払って生中継を見る事にした。現地で見たかったな。
レースは面白い。現地で見た方が臨場感はあるが、テレビ中継はリプレイや解説、情報など入り、レース展開を追うのは楽である。生中継でお送りしておりますといいながら、回線のトラブルでライブ映像が届かないという、困った事態を差し引いても。
最後まで見ていたら、明日の仕事に差し支えるので、ちょっとお酒を飲みながら眠くなったら寝るつもり。
長女の土産話が楽しみである。


結局、何度かのフルコースコーションでピットレーンの混乱もあり、佐藤選手が徐々に順位を挽回してきて、さぁこれからというところで壁にヒット。つまりはリタイアとなった。
私もここでリタイア。
現地からのレポートを期待していたが、サーキット内ではWi-Fiが繋がらず、娘から連絡は無し。
先ほど、6マイル歩いてタクシーに乗ったという報告があった。今日中にシカゴ経由でウイスコンシンに戻るつもりでいるようだ。
それにしても、何とうらやましいことか。
ジャーニーにインディ500を同時に体験という幸運に恵まれた留学生活。一年頑張ったご褒美でしょうね。おつかれ。