読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

20マイル

朝から犬と散歩に出た。季節風が吹いていて凍える。
犬は元気そうだ。寒くないのか。もういい歳だし、少し心配であるが、機嫌良く歩いていた。
職場に出かけた。土曜日だったが、その後の会議出席を考えて電車で。季節風を考えてレザーのライディングジャケットを羽織った。大変ゴツいジャケットで、肘、肩、背中にハードなプロテクターフル装備である。重さも相当あるが、その分風に対する防御は完璧である。
昼過ぎに職場を引き上げて、会議に向かった。会議に行くならもう少しきちんとした格好をしておけば良かったと、会場に着いてから思ったがもう後の祭りである。
いろいろな話しを伺った。こちらも喋った。ちょっと喋りすぎだったかも知れない。
いつもより早く家に帰ったので、長めに走ることにした。
30キロを超える距離を走りたい。
その場合に、10キロのコースを3周回るようなことは余り考えない。
神戸方面なら北野坂を目指す。東に向かうなら昆陽池と旧西国街道を通る。東に向かう道は、武庫川を越えるところが難関である。伊丹市から尼崎を通るところも、道が分かりにくい。
北野坂に向かうことにした。片道がおおよそ16キロある。とにかく最短ルートを通るべきである。
鳴尾御影線を西に向かい、宮川沿いを2号線に移り芦屋川沿いを通って山手幹線に入った。住吉川から阪急線沿いを通って徳川道を走って八幡神社から六甲登山口を抜け、動物園の裏側を走って新神戸、北野坂を目指した。
北野坂を下り、JR沿いを戻り岩屋から阪神本線沿いを走り、西灘から歩道橋を渡って摩耶に渡り、ラブホテル前を通って旧西国浜街道を通って芦屋に抜け、臨港線を通って戻って来た。
32.01km, 2h58m55s, 1881cal, u/d 210m, 9°
思っていたよりキツかったが、走り切った。
20キロと30キロは負担がずいぶん違う。2時間走った後に、さらに1時間追加するのであるから、当然である。久し振りに30キロ以上をはしり、やり遂げた気持ちと、ペースが思っていたほど上がらなかったことの両方を受け止めている。
去年は正月明けのマラソン大会に出たので、この時期はもっと走っていた。
今年は仕事がきついこともあって、あまり距離を踏めていない。