読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

ただの日記です(投稿後に、二三日かけて書き直します)

特別な週末

大変天気の良い土曜日。
犬の散歩を済ませてからバイクで職場へ。
やらねばならない仕事をこなす。
2週間ぶりのバイクだが、大変楽しかった。やはり私はバイクが好きだ。
職場の通勤に係わる制度が変わり、駐輪場の利用が制限されることになったので、つい先日、電車通勤を申請した私は平日にバイクで通勤できなくなった。そんな話しは聞いてないので、強く抗議したいところだ。
週末のみ、バイクを使うことにしたが、先週末は雨が降った。
2週間、自宅の軒先に留め置かれたバイクのシートに野良猫が棲み着いた。近所に野良猫の餌付けを趣味にしている人が居るようで、大変な迷惑である。丸丸と太った猫で、全く人を恐れない。シートに爪を立てて破られるのが大変困る。既に何カ所か傷を付けられている。
対策としては、睨み付けて嚇かすこと。それから濡れたタオルをシートの上に置いておくこと。手荒なまねはしたくない。
夕方に帰宅し、夕食後ジョギングに出かけた。今日もLSDである。
週末なので、妻がビールを飲むという。出来れば一緒に飲みたいと思い、短く切り上げるつもりで家を出る。
住吉川で引き返そうと思う。せいぜい17キロくらい。LSDでは1キロ7分が目安なので、およそ2時間となる。短く切り上げると言ってもその程度になる。
長袖シャツにジャケットを羽織って、家を出た。臨港線を走り、途中で芦屋の公園のトイレに寄った。
その後は、深江の住宅地に入り込み、今まで走ったことが無い道を選んで西に向かった。最終的には、住吉川で引き返し、阪急沿いを走って芦屋川駅から山手幹線に出て戻ってきた。
17.13km, 2h11m12s, 1138cal, u/d 101m, 23°94%
暑さには慣れてきたが、ただ黙々と我慢しながら走るような気分である。果たして、本当にこれがトレーニングになるのか、余り確信が持てない。


翌日曜日。
小雨模様の中、散歩に出たが犬が歩こうとしない。こちらの気も急いていたので、自宅より100メートルほど往復して帰宅した。そのまま職場へ。残念ながらこの日は電車で往復した。
父の日ということで、夕食は少し豪華だった。
仕事が少し残っていたので食後に片付けて、その後妻とワインを飲んだ。
ブルーチーズが大変美味しかった。私の好物のポテトチップスも頂いた。
夏至が近く、フランスのル・マンで自動車レースが行われる週末である。レーシングスピードで24時間走り続けるのは、車はもちろん、ドライバーやメカニックにも大変大きな負担になる。ホームページでは現在の順位、周回数、ベストラップ、直近のラップタイムなどが表示され、おおよそレースの状況を把握出来る。また、ツイッターで実況してくれるアカウントもある。
トップカテゴリーでは、王者として君臨していたアウディが昨年ポルシェに敗れ、日本からはトヨタが参加している。
3つのチームが二台ずつレースカーを走らせる。
序盤から、トヨタ優勢でレースが進み、ポルシェ2号車が食らいつく展開となった。
結果はご存じの通り、残り一周走りきれば24時間のゴールを切るはずのラップ途中でトップを走っていたトヨタがトラブルで失速し、結局リタイアに終わり、ポルシェ2号車が逆転勝利という、まぁほかに余りたとえるものがないような劇的な幕切れとなった。
ほぼ24時間に渡り、数十秒以内の差で2つのチームが競うという史上例を見ない接戦だった。その厳しいプレッシャーにトヨタのマシンの何かが耐えきれなかったと言うことなのだろう。
ル・マンの特別ルールで最終ラップは6分以内に走りきることが完走と認められる条件とのことで、優勝車と同じ384周を走りながらリタイアとなった。
来年どうするつもりかしら。
今日は走らず。